煌めく光の中で


by fusk-en25

カテゴリ:草や花と遊ぶ( 78 )

f0221050_08171324.jpeg


f0221050_08172909.jpeg

快晴が続いている。。
しかも今日は27度。
所用で自転車に乗って行ったら。。
半袖Tシャツに薄い長袖シャツを重ねてきても。汗が出て。。
先週ならダウンジャケット着てたのになあ。。
雨続きや凍える寒さよりは。。ありがたいものの。。
急激な変化?に少し戸惑う。。

誕生祝いに花の苗を10株もらった。
ルピナスやカーネーション、苧環、イキシャなど。。
私好みでない花もあるが。。
自分ではきっと買わないだろうと思うと、かえってどんな風に咲くか楽しみな気もする。
何株かを大きな鉢に寄せ植えにして
どれぐらい大きくなるかわからないのは小鉢に植え。
ついでに。ミントや落ち生えの紫蘇、セージや玉ねぎの土も変えて。。
鉢もあちこちと移動させて。ベランダも掃除をして。

ほんのり薔薇色に染まるベランダの朝。
光景は。。
昨日の働きの成果?などと自己満足もして。。
見ていてもうれしい気分だった。


f0221050_08164977.jpeg


f0221050_08175099.jpeg

f0221050_08210597.jpeg

[PR]
by fusk-en25 | 2018-04-20 08:22 | 草や花と遊ぶ | Comments(4)

暖かい。。

f0221050_07244202.jpeg

f0221050_07245610.jpeg

f0221050_07250847.jpeg

春らしい日が続く。。
前日ほどの快晴ではなくとも。。
気温21度。晴れ時々曇り。。もうそれだけでいい。

ベランダには朝から陽は当たる。
「厳寒にも耐えて。生きていましたよ」と言うかのように。。山椒の木の芽が開きだし。。
小さな蕾らしきものも新芽に包まれて。。
もうちょっと葉っぱが大きくなったら「木の芽和え」にしようかな。。

ハナニラの小さな鉢の方が凍えるかと思っていたのに。。
今年はまた沢山の花が一斉に開き。。
まるで「春だ、春だ」と押し合いへし合い。
ペチャクチャ喋っているような風にも見える。。
その反対に大きな鉢はあまり花が上がってこない。。
雪が長く積もった所為かしら?

作業室においたレンズ豆もすくすく伸びて。。
土に植え替えると豆が育つかな?
豆がなれば絹さやで食べてもいい。。などと妄想もして。。

朝の空はいい。
刻々と青みが増して。
飛行機雲が縦横無尽に飛び交う。
こんなものばかりに見とれていた1日でした。。


f0221050_07252806.jpeg

f0221050_07253933.jpeg

f0221050_07255430.jpeg

[PR]
by fusk-en25 | 2018-04-08 07:34 | 草や花と遊ぶ | Comments(3)
f0221050_07435328.jpeg


自家製のレンズ豆のもやし。。食べ忘れて冷蔵庫の中で徒長してしまった。。
捨てるには忍び難く。。豆苗にまでして食べるつもりもないが。
根ごとそーっと空き缶に移植した。
空き缶が1缶しかなくて。。
コーンの缶詰をわざわざもう1缶開けて。その日はコーンスープを食べた。
缶に土は入れず底に小石をいくらか敷いて、
水栽培でも根ぐされしないように少し浮かせる。。

植え替えた時はレンズ豆もかなりへたっていて。。
根付くかな?と心配していたら。。
3日ほど経って緑の色がさわさわと濃くなって来た。
こうなると「欲が出て」
午後からは日が当たる作業部屋の棚に移動させた。。
たったこれだけの緑でも。。春らしい。。と自己満足もして。。

このレンズ豆を置くために。。また。。
それまで置いていた物をあーでもないこーでもないとあちこち移動もさせて。。
そんな作業はあまり嫌いではない。。

f0221050_07475127.jpeg

f0221050_07482864.jpeg


[PR]
by fusk-en25 | 2018-04-01 07:57 | 草や花と遊ぶ | Comments(0)

ほんの少しの花でも。。

f0221050_07461446.jpeg

雪にも。。零度の厳寒にも耐えているルッコラ。
先に小さな花もつけている。。
何日か前。全く花がなくなった洗面所にやっと咲いているだけ摘んで。
この花のベージュっぽい白さが愛おしい。。

翌朝。。あれ?
いけた花の形が変わっている。。
下にちぎった茎が。。散らばっていて。
誰の仕業か。。夜中にやったのね。
猫を連れて来て叱りましたが。。わかっているのかしら?
猫にちぎられた方がカッコイイなんて。言わないでください。。


f0221050_07463925.jpeg


f0221050_07465158.jpeg


f0221050_07470435.jpeg

次の朝。。もおう。。
またやられている。。ルッコラはこれだけしか咲いてないのよ。。

不思議なことに、猫は野菜しかちぎらない。
これの前にいけていたミニバラもヒヤシンスも手づかずで。。
居間に、バラと蕎麦の枯れものをいけていたら。
蕎麦だけをむしゃむしゃ食べてしまい。。薔薇だけが残っていました。
どうして野菜ってわかるのでしょうね。肉食のくせして。。

仕業?。。なんか全く感知しませんというような顔をして。
私の横に寝そべっておりますが。。
今度やったら承知しないからね。。

f0221050_07471877.jpeg




More
[PR]
by fusk-en25 | 2018-02-27 08:10 | 草や花と遊ぶ | Comments(4)
f0221050_08574929.jpeg

f0221050_08580814.jpeg

スマフォを使い出して。。
一番よく見るのは天気予報のような気がする。
あまりにも毎日の天気が鬱陶しいと言うこともあるが、
一時間単位でお天気の様子が出てくるのが、私にとって新鮮な感じがして。。
楽しんで何度も見る。
今日の昼の天気予報には驚いた。
昼の最高気温は11度。夜の最低気温は13度。と出ているではないか。
最高気温より最低気温が高いなんて。。しかも夜にねえ。
一瞬何かの間違い?と思ったほどで、不思議な気がした。
夜になって暖かい空気が流れてくるのだろうか?
夜半に。。念のために?ベランダに出て見た。。ちっとも寒くない。
それぐらいに変な天候と言えるのかもしれない。

今のこの暖かさなら外においても充分咲くのはわかっていたが。
早く花が見たい、花が咲くと部屋も明るくなる。。馥郁した香りに満ちる。。と欲を出して
去年のヒヤシンスの鉢を3日前に中に入れた。
最初はほんの一輪だけ開いてきて。
「たった一輪の風情ですか?」
とヒヤシンスが聞けば気を悪くしそうなことを。。言い。。
その後も「やたら花が上がるのもゆっくりやねえ」。。と伸びに勢いがないのに呆れ。。
この冬に買った球根に比べて、夏場の栄養が足らないのかな?
と言っても、もしも肥料をたっぷりやったら。かえって枯れたりすることもある。
悩ましいところだ。

ベランダのルッコラも一輪だけ咲いていたのが、
他の茎もすくすく伸びて、摘んでいけようかと思える風情になった。
こんな地味な花は。。またより愛おしい気がする。。

f0221050_08582557.jpeg



More
[PR]
by fusk-en25 | 2018-01-24 09:14 | 草や花と遊ぶ | Comments(2)

いける。。

f0221050_08173008.jpeg

馥郁たる香りが部屋に満ち満ちていたヒヤシンス。
花の重さで茎が曲がり出した。。
今にも折れそうなので。。切っていけた。
いけた洗面所もまた香りに包まれる。。
一緒にいけたスイカズラの枝の先っちょが翌日なくなっていた。。
夜中に猫がかじったらしい。。

いけている黒のガラス瓶は。。
オリーブオイルの空き瓶で。
洗ってシールを綺麗に剥がして置いていたら。。友が来て。
「素敵な瓶ね」と褒められて。。
オイル瓶のリサイクルよと言うと。。羨ましがられた。

料理もそうだが。花をいけるために、
それ自体が完成された立派な瓶は、花をいける余地がない。
どこかに花を入れてもそぐうような、ちょっと足りないものがいい。
料理の器も同じことが言えないか?
あまりにも美しい皿や小鉢よりも。。
何か少し足らない感じの方が料理がはえる。と言うと。
窯元をやっていた舅は
「そらそうやけどな。。それでは商品にならへんがな。買う人は綺麗なものを欲しがるで」
と苦笑いしていた。


f0221050_08194842.jpeg




More
[PR]
by fusk-en25 | 2018-01-14 08:22 | 草や花と遊ぶ | Comments(2)

馥郁たる匂いが。。

f0221050_08140811.jpeg

f0221050_08142365.jpeg

去年の暮れに、マルシェでヒヤシンスの球根の小さなポットを買った。
白と紫を一つづつ選んでいたら。
売り子のお兄ちゃんが。。「3個なら5ユーロにする」という。
こんなものは多すぎても嫌にはならない。
言われたように3個にして。
帰ってすぐに紫2個はひと鉢に、白い方は小さめの鉢に植え替えた。
そのままベランダに置いて。新年になって部屋に入れると。さすがに部屋は暖房が効いている。
あっという間に花芽がぐんぐん伸びて、すぐに満開になった。
咲き出すと部屋だけでなく家中にヒヤシンスの匂いが漂う。
部屋を締め切ると香りにむせるぐらいの濃厚さになった。

去年の球根から出た花芽も、私はこの色ですよというかのように。
ポチッと色が出始めている。
これも部屋に入れるとあっという間に咲くだろうが
今のが咲き終わった頃に入れようと思いながらも。。
これ以上気温が下がらなければいいなあ。。とチョッとハラハラもして、
毎日、天気予報の気温を眺めている。
ヒヤシンスの横の鉢に出ている小さな葉っぱは花芽こそないが
去年のシクラメンの鉢が生きていた。

あいにく今日もまた雨の一日。
息子が昼に所用で来て。。
昨日の晴れ間の写真を見たので
「ええ写真やろ」と言うと。。
「自己満足?」と言って「ふふっ」と笑う。
「ふーんだ。。」お日様がものすごく綺麗だったものね。


f0221050_08185737.jpeg


More
[PR]
by fusk-en25 | 2018-01-10 08:30 | 草や花と遊ぶ | Comments(2)

欲が出て。。

f0221050_08235511.jpeg

去年の暮れに買ったヒヤシンス。
小さなビニールポットに無造作に植えられていて。
暖かい部屋であっという間に咲いてしまった。。
それでも匂いだけを楽しんで。。花を切って生けて。。
球根をそこらにあった鉢に植え替え。ベランダの棚の隅に置いていた。。

それが。。。
枯れた葉の間から。。ちょこんと緑色が見え出したのが。。
この月の初め。。
1年も経つのに。時期を忘れなかったのね。。
こうなると「欲」も出て。。せっせと水やりをして。。

葉っぱの間に花の色まで出て来た。。
嬉しくて。。買ったばかりの花より愛おしい。。

部屋に入れるとぐんぐん伸びて。。花も咲くだろうけど。。
もう少し。。もう少し。
年末までこのままにして。
新年を迎える花にしようかと。。

もっともっと「欲」が出て来た。



[PR]
by fusk-en25 | 2017-12-21 08:30 | 草や花と遊ぶ | Comments(4)

寒さに耐えて。。

f0221050_07292502.jpeg


f0221050_07385848.jpeg

ふんわりした朝焼けに映えるシクラメン。
11月初旬にもらった時。すぐに植え替えたら。。
しっかり根付いていくらでも花芽が出る。。
零度の厳寒にも耐えて、近頃の6度や7度ではピンピンしている。
暖房の効いた部屋に入れようかと思うのだが。
入れると風通しが悪いのか乾燥しすぎるのか。。傷みやすい。。
どうしようかと悩みに悩む。すこしハラハラもしながら。。

ま。凍えたらそれでもいいかと開き直って。。
当分ベランダに置くことに。。。しよう。

師走も半分かた過ぎた。
別に歳末だからというのでもないが。。
床をしっかり床用の洗剤入りの水で拭いた。
ツルツルして。。見た目も?清々しい。。
こういうのもたまにはいい。(普段怠けているせいで余計綺麗に見える)


[PR]
by fusk-en25 | 2017-12-18 07:42 | 草や花と遊ぶ | Comments(4)
f0221050_08434150.jpeg

12月も半ばを過ぎて。。そろそろドア飾りを作ろうと。。
ベランダの蔦を切ってきた。。

18番の針金にフローラーテープを巻いて輪っかを作り。蔦を絡める。
ところどころ28番の針金で結わえて。。
今年の飾りは蜜柑の皮を星型に抜いた窓飾りを転用して。
あちこちに散らす。
シンプルなちょっとナチュラルな感じに。。。

お向かいは例年の飾りを3日前に出されて。
お隣は今年は引っ越されて新しい隣人になったから。去年までの人形がくっついたリースはない。
付いていた時は不細工な飾りだなと実は思っていて。http://kiramekuhi.exblog.jp/24763405/
でも。。ないとまた淋しい気もする。


f0221050_08461890.jpeg

f0221050_08463095.jpeg

[PR]
by fusk-en25 | 2017-12-17 08:55 | 草や花と遊ぶ | Comments(2)