煌めく光の中で


by fusk-en25

カテゴリ:草や花と遊ぶ( 84 )

摘み草を食卓に。。


f0221050_07244817.jpeg

涼やかな風が吹き始めて。
酷暑の時にくたっとしていたヴェランダの草も
いくらか回復し始めた。

ミントにもちっちゃな可愛い花が咲いた。
花をつけると株が弱るのはわかっていても
この目立たない小さな花がまた愛おしい。

メロンの飾りにそのミントの花を摘んだ。
食べる何時間か前にレモンも絞ってミントを散らし。
タッパーに入れて冷蔵庫で冷やすと
ほのかにレモンやミントの香りがメロンに移る。

間引いても食べられるようになったルッコラも摘んで。
これも食べる何時間か前にアンディーブと一緒に冷蔵庫で冷やした。
葉っぱがシャッキとして、美味しい。
スモークサーモンをフードプロセッサーでひいて。
生クリームとレモンと和えたリエットに付け合わせ。
薄く切ってオーブンで焼いたミルバートーストにつけて食べたら。。
それもまた美味しかった。

f0221050_07282115.jpeg

f0221050_07270155.jpeg








[PR]
by fusk-en25 | 2018-08-19 07:29 | 草や花と遊ぶ | Comments(2)

時期外れ?でも。。

f0221050_06221478.jpeg

7月8月の猛暑と日照りで。。
ヴェランダのトマトは完敗。5本で5つしか取れなかった。
ミントやバジリコ。セージなどはかろうじて生きているが。。
小さな鉢の蔦やポリアンサスは枯れてしまったものもある。。

なのに。このミニシクラメン。
なんと花が咲いた。去年の冬に知人からもらったものだから。。
おそらく冬咲き?のはず。
時期も外れているというのに。健気にも小さな蕾をいっぱいつけて。

こうなると欲が出る。
せっせと水もやり。コーヒの滓も端っこに蒔いて成長を促す。。
「花が咲いたからって。。それでやっと世話をするのですか?勝手な主ですね。。」
と花が言ってるかどうか?までは知らない。
でもこんな風に咲くとやっぱり嬉しい。








[PR]
by fusk-en25 | 2018-08-17 06:23 | 草や花と遊ぶ | Comments(6)

植物は。。

f0221050_07370304.jpeg

3ヶ月ほど前になるか。。
大蒜の芽を炒め物にしたいと考えていた。
買い置きしていた大蒜を剥がして。鉢に埋めて。
4、5日して芽が出て、5cmばかりになった時に。雨続きの気候に気温も下がったのか。。
その5cmほどの茎や葉っぱが消えてしまった。
気温が上がれば横からまた葉が出るかな?と待っていても一向に出ない。
一昨日。
おそらく枯れたのだろう。。と思い。
他のものを植えるつもりで鉢の土をひっくり返した。。
なんと。そこから植えた時とは形状が違うまーるい大蒜が出て来た。

植物は強い。。
小さい大蒜で、根もほとんど生えてはいない。
でも確かに大蒜らしい形はしている。。
ちょっと感激して。嬉しくなって。。
周囲を綺麗に洗ってこの大蒜を醤油につけた。
翌日蓋を取ってみたら。しっかり醤油に大蒜の香りが移っている。
「こんな小さな大蒜でも大蒜醤油になるんや。。」と不思議な気持ちがした。

本当に植物は強い。。


f0221050_07371738.jpeg

[PR]
by fusk-en25 | 2018-07-04 07:43 | 草や花と遊ぶ | Comments(4)

収穫?

f0221050_07121762.jpeg

ちょうど食べごろになった緑豆のもやしを摘んだ。
もやしを摘むのも「収穫」と言えるのかな?
などとちょっと天邪鬼なことを思いながら。。

もやしを育てると?
これが「もやし」本来の味?としたら。。売っているのはなんだろう?と
思えるぐらい味が違う。
変なもやしの匂いが全くしない。
ビオの店で売っているもやしはまだ幾分マシだが。それでももやし特有の匂いはする。
アジア人街に売られているもやしなら
おそらく防腐剤や発芽促進剤が入っているのか。。化学薬品くさい匂いもする。

ただ家で作ると気温に左右されて。
何日も伸び悩んだり。反対にあっという間に伸びてしまい。
何時間か前に摘めばよかったと思う事も度々で
食べたい時にぴったりと。。
思ったような大きさにはならないのが難しい。

笊で作ったり。
布巾を敷いた箱で作ったこともあるが。
一番便利だったのはフロマージュ・ブランが入っていた
中にすのこがついているこの容器だった。

ある程度伸びたら。緑豆の殻を外して根を切って処理はする。
これもまた根を切ると。冷蔵庫で保管しても傷みやすい。
だから一度に沢山は作れない。。

でもこのもやしを一度食べると。。
もう他のもやしは食べられない。
シャキシャキして。
さっと湯がいてパラリと胡麻をふるだけで。
もやしとは思えない和風の?おしたしができる。
しかもこの食べ方が一番美味しい。


f0221050_07123107.jpeg



f0221050_07124389.jpeg



[PR]
by fusk-en25 | 2018-07-01 07:17 | 草や花と遊ぶ | Comments(4)

花泥棒の思い出も。。

f0221050_08575325.jpeg

最高気温が20度を切り。。夜半は14度ぐらいに下がる。。
6月半ばの暖房のない時期。。
我が家は真冬より寒いかもしれない。。
しっかりと長袖Tシャツに薄手のセーターを重ねて着ている。。

階下の紫陽花に色がつきだした。
去年の秋にかなり剪定もされて。。今年は咲くかな?と思っていた。
紫陽花は強い。。
いつのまにか花芽が上がっている。。
土壌のPHが単一だからか。。花の色が全部同じなのがちょっと惜しい。
ただこれも乾くと。「花泥棒したいなあ。。」と思える風情にはなる。
でも。。アジアチックの私。しかも30数年ココに住んでいる。
もしも花泥棒などやったら。。誰かが見ていて。あの人ですと。。
すぐに犯人を突き止めたられそうだから。。
悔しがりながらもやらないが。。欲しいなあとはいつも思う。。

花泥棒といえば。。
40数年前に日本にいた頃。。
6月に六甲山に遊びに行ったことがあった。
その道筋に。。樹海と呼びたいぐらいの紫陽花の群生を見つけて。。
素晴らしい光景に圧倒もされたのだが。。
そーっと10本ばかり挿し芽にできそうな小さな枝を盗んだ。
家に帰ってすぐに、ボールに鹿沼土を入れて挿し芽をして。。
根が出てから庭に植え。またその枝を挿し芽にして増やして。
3年も経つと。何十株にも紫陽花が増え、今頃の時期には花もたわわに咲いた。
その地はもう住む者もなく処分して更地になってしまったが。。
私の中にはいつまでもあの花。あの木。あの草が。。生きていて。。
「思い出は記憶の中にだけ残すもの」とは言い聞かせても。。
今だに。ふとあの花の咲く時期かな?と思ってしまったりする。。


f0221050_08570137.jpeg


f0221050_08572571.jpeg

f0221050_08581277.jpeg

[PR]
by fusk-en25 | 2018-06-18 09:03 | 草や花と遊ぶ | Comments(4)

最高気温26度。

f0221050_07073959.jpeg

去年ベランダに植えたトマト。
たった3本の苗に30個以上の実をつけて。
しかも甘くて美味しかった。。
ならば今年も。。またと。。。
マルシェの花屋が苗を持ってくるのを待っていて。
今年は苗6本がセットになって売られて。。3ユーロ。
たまたま5本しか入ってないセットに1本はミニトマトを足してもらって。。
6本もあれば去年より実が沢山なるかしら?
と欲深く。。
楽しみにしながら何鉢かに植え替えて。。。

時々雨も降るしっとりした空気に誘われたのか。。
何ヶ月か前に投げ売りされて花芽もなさそうだったシクラメンにも花が咲き。
ハーブティにしようと買った紫セージも大きくなったし。。
厳寒に耐えたミントもしっかりしてきて。。
スイカズラの甘い香りがベランダ中に満ちる。至福の?時間。。

「太陽と水さえあれば植物は育つんや。。」
農学部出身の幼馴染が言っていた。
確かに。。気温が20度を超えると。植物は生き生きとし始める。。
自然ってすごいなあ。。特に植物は強い。。
「植物は裏切らない。。世話したらそれだけのことがある。」
と祖母が言っていたことも思い出しながら。。
こんなちょっとのベランダの鉢を見ていても、
そんなことが思えるような。。。最高気温26度の午後でした。。


f0221050_07092485.jpeg

f0221050_07095431.jpeg



f0221050_07124679.jpeg

f0221050_07144210.jpeg

[PR]
by fusk-en25 | 2018-06-01 07:20 | 草や花と遊ぶ | Comments(4)
f0221050_08171324.jpeg


f0221050_08172909.jpeg

快晴が続いている。。
しかも今日は27度。
所用で自転車に乗って行ったら。。
半袖Tシャツに薄い長袖シャツを重ねてきても。汗が出て。。
先週ならダウンジャケット着てたのになあ。。
雨続きや凍える寒さよりは。。ありがたいものの。。
急激な変化?に少し戸惑う。。

誕生祝いに花の苗を10株もらった。
ルピナスやカーネーション、苧環、イキシャなど。。
私好みでない花もあるが。。
自分ではきっと買わないだろうと思うと、かえってどんな風に咲くか楽しみな気もする。
何株かを大きな鉢に寄せ植えにして
どれぐらい大きくなるかわからないのは小鉢に植え。
ついでに。ミントや落ち生えの紫蘇、セージや玉ねぎの土も変えて。。
鉢もあちこちと移動させて。ベランダも掃除をして。

ほんのり薔薇色に染まるベランダの朝。
光景は。。
昨日の働きの成果?などと自己満足もして。。
見ていてもうれしい気分だった。


f0221050_08164977.jpeg


f0221050_08175099.jpeg

f0221050_08210597.jpeg

[PR]
by fusk-en25 | 2018-04-20 08:22 | 草や花と遊ぶ | Comments(4)

暖かい。。

f0221050_07244202.jpeg

f0221050_07245610.jpeg

f0221050_07250847.jpeg

春らしい日が続く。。
前日ほどの快晴ではなくとも。。
気温21度。晴れ時々曇り。。もうそれだけでいい。

ベランダには朝から陽は当たる。
「厳寒にも耐えて。生きていましたよ」と言うかのように。。山椒の木の芽が開きだし。。
小さな蕾らしきものも新芽に包まれて。。
もうちょっと葉っぱが大きくなったら「木の芽和え」にしようかな。。

ハナニラの小さな鉢の方が凍えるかと思っていたのに。。
今年はまた沢山の花が一斉に開き。。
まるで「春だ、春だ」と押し合いへし合い。
ペチャクチャ喋っているような風にも見える。。
その反対に大きな鉢はあまり花が上がってこない。。
雪が長く積もった所為かしら?

作業室においたレンズ豆もすくすく伸びて。。
土に植え替えると豆が育つかな?
豆がなれば絹さやで食べてもいい。。などと妄想もして。。

朝の空はいい。
刻々と青みが増して。
飛行機雲が縦横無尽に飛び交う。
こんなものばかりに見とれていた1日でした。。


f0221050_07252806.jpeg

f0221050_07253933.jpeg

f0221050_07255430.jpeg

[PR]
by fusk-en25 | 2018-04-08 07:34 | 草や花と遊ぶ | Comments(3)
f0221050_07435328.jpeg


自家製のレンズ豆のもやし。。食べ忘れて冷蔵庫の中で徒長してしまった。。
捨てるには忍び難く。。豆苗にまでして食べるつもりもないが。
根ごとそーっと空き缶に移植した。
空き缶が1缶しかなくて。。
コーンの缶詰をわざわざもう1缶開けて。その日はコーンスープを食べた。
缶に土は入れず底に小石をいくらか敷いて、
水栽培でも根ぐされしないように少し浮かせる。。

植え替えた時はレンズ豆もかなりへたっていて。。
根付くかな?と心配していたら。。
3日ほど経って緑の色がさわさわと濃くなって来た。
こうなると「欲が出て」
午後からは日が当たる作業部屋の棚に移動させた。。
たったこれだけの緑でも。。春らしい。。と自己満足もして。。

このレンズ豆を置くために。。また。。
それまで置いていた物をあーでもないこーでもないとあちこち移動もさせて。。
そんな作業はあまり嫌いではない。。

f0221050_07475127.jpeg

f0221050_07482864.jpeg


[PR]
by fusk-en25 | 2018-04-01 07:57 | 草や花と遊ぶ | Comments(0)

ほんの少しの花でも。。

f0221050_07461446.jpeg

雪にも。。零度の厳寒にも耐えているルッコラ。
先に小さな花もつけている。。
何日か前。全く花がなくなった洗面所にやっと咲いているだけ摘んで。
この花のベージュっぽい白さが愛おしい。。

翌朝。。あれ?
いけた花の形が変わっている。。
下にちぎった茎が。。散らばっていて。
誰の仕業か。。夜中にやったのね。
猫を連れて来て叱りましたが。。わかっているのかしら?
猫にちぎられた方がカッコイイなんて。言わないでください。。


f0221050_07463925.jpeg


f0221050_07465158.jpeg


f0221050_07470435.jpeg

次の朝。。もおう。。
またやられている。。ルッコラはこれだけしか咲いてないのよ。。

不思議なことに、猫は野菜しかちぎらない。
これの前にいけていたミニバラもヒヤシンスも手づかずで。。
居間に、バラと蕎麦の枯れものをいけていたら。
蕎麦だけをむしゃむしゃ食べてしまい。。薔薇だけが残っていました。
どうして野菜ってわかるのでしょうね。肉食のくせして。。

仕業?。。なんか全く感知しませんというような顔をして。
私の横に寝そべっておりますが。。
今度やったら承知しないからね。。

f0221050_07471877.jpeg




More
[PR]
by fusk-en25 | 2018-02-27 08:10 | 草や花と遊ぶ | Comments(4)