不思議な光景。。

f0221050_08281718.jpeg

f0221050_08293288.jpg

f0221050_08283648.jpg


バード・ウオッチングに行ったのではありませんが。。
近所の公園には鵲や雀。黒歌鳥がいて、あちこち飛び回っては
木ノ実をついばんでいます。
フランスの公園や森は小鳥や栗鼠などの小動物を育てるために
実のなる樹木を植えているのだそうです。。
上空には鷹?はやぶさ?のような鳥も舞っていて。。

柔らかな光を受けて。。少しは樹々も黄葉したかと。
公園に見に行くと。。
やたらピーキャア。ピーキャアと賑やかに鳴く鳥の声が聞こえてきます。
鵲かな?でも鵲よりはるかにいい鳴き声だし。一体どんな鳥だろう?と。
あたりを見回して探していたら。。
なんと。。
目の前のユリのキにどさっと止まるではありませんか。。
しかも黒っぽくなく。黄緑の鳥が。。
それにしても目の覚めるような黄緑。しかもかなり大きい。
6羽か7羽の黄緑の鳥が。。群れなして飛び回っては、
姫林檎やユリのキの実をついばんでいる。
写したい。じっとして。。できれば葉のない枝に。。なんて思っても
おあつらえ向きの場所にはちっとも止まってはくれなくて。
仕方なく。。盲滅法に写したのを帰って見たら。。
姫林檎をかじっているのはインコ?。。。まさかインコが公園に群れをなす?
本当にインコがこんなとこにいていいのかしら?
飼われていたインコが逃げ出したのか?捨てられたのか?
野生化して大きくなった?のか?どうなんでしょうね。
それにしてもなんとも逞しい感じの群れをなす飛び方でした。

分厚い雲には覆われながら。。合間に束の間の陽が差して。。
それはまた幻想的な空でした。

f0221050_08290892.jpeg

f0221050_08285493.jpeg




自由部門に応募します。
[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2018-11-08 09:17
赤い実と緑の小鳥、童謡に出て来そうですね(^^ゞ
でも、緑色のこんなインコが群れなして飛んでくるって
素敵! というよりちょっと怖いような気がします。
けっこう大きそうですし。
Commented by Petitpois at 2018-11-08 10:29 x
こんにちは。インコの定住化は日本でも、問題になっています。下記の記事は、2018年6月30日のネット記事。
パリのインコも同様の出自でしょうか?

東京や神奈川でインコが大量発生。住民が困惑しています。目撃情報が相次いでいるこのインコは、「ワカケホンセイインコ」という外来種。元々は、インドやスリランカに生息していますが、ペットとして飼われていたインコが野生化したのです。
Commented by fusk-en25 at 2018-11-08 21:36
> pallet-sorairoさん
かなり大きな鳥でしたから。なんとなく私も怖い感じがします。
Commented by fusk-en25 at 2018-11-08 21:40
> Petitpoisさん
ワカケホンセイインコを検索して見ました。
この公園のインコもこの鳥だと思います。
鳴き声もかなり大きくて。これがどんどん増えたらどうなるのだろうとは思います。
生息する樹の洞など公園や並木にはたくさんありそうだし。
おそらくペットが逃げたのか?捨てられたのか?
でも雄雌が揃って逃げることなどあるのでしょうか?
Commented by haru_rara at 2018-11-08 23:15
インコ、野鳥がたくさんいるのとは違ってちょっと異様な感じがしますね。
昔、東京の公園で、インコが群がっている木を見ました。
その声の高いこと、姿の大きいこと、本来は室内で飼われているような色鮮やかな鳥がたくさんいたことに、びっくりしました。
Commented by fusk-en25 at 2018-11-08 23:46
> haru_raraさん
見たのは黄緑色の鳥だけでしたが。
大きくてなんだか可愛いなどとは言ってられない感じでした。
公園が広いのでいいようなものの。
市街地ですからね。やっぱり異様な感じです。
by fusk-en25 | 2018-11-08 08:36 | 動物 | Comments(6)