煌めく光の中で


by fusk-en25

静かな?日曜日。

f0221050_07515503.jpeg

11時過ぎだったか。。
息子からのメーッセージが届く。
「走ってる。もうすぐ着くよ。」
パリ・ノーカーデーの日曜日、
自宅から凱旋門まで約15kmの道を孫と二人で自転車で行くと言う。
「どれぐらいかかった?」
「1時間ぐらいかな。ゆっくりあちこち見て来た。」
昼ごはんを食べて凱旋門も登ってくると。。

せっかくのノーカーデー私もどこかに走りに行こう。。

昼ごはんを食べた後。ベルシーの公園まで行こうかな?と走り出し。。
自転車道路の完備している場所で走ってもノーカーデーの意味がない。
じゃあ。バスティユ経由でサンルイ島まで。
どんどん自転車が増えて来て。特に多いのは子供づれ。
面白いサイドカー?に娘を乗せたおじさんに「写真を写してもいい?」ときくと。
ちょっとためらいながら「いいよ」と言われる。
前に乗っていた嬢ちゃんはくすくす笑って。
新しいオペラ座のあるヴァスティーユにはきちんと交通整理の人もいて。
自転車もローラスケートもスケートボードも歩いている人も思い思いに様々な、
そしてみんな本当に楽しそう。。ウキウキした感じが伝わって来て。。

f0221050_08023305.jpeg

f0221050_07575207.jpeg


f0221050_07534014.jpeg


f0221050_07540815.jpeg


f0221050_07544979.jpeg


f0221050_07553021.jpeg


さて最終地にしたサンルイ島。
アイスクリームで有名なベルティオンで。。久しぶりに食べようと行ったら。。
店先だけでなく道路まで超える長い長い人の列。
並んでいるとおそらく1時間以上はかかりそうなので諦めて。。
同じ思いの人もいるらしく、私の横でスカフォで行列を写すおじさんもいて。

ノートルダム大聖堂の後陣を眺めるいつもの場所に。。
「あらまあ。なんと優雅な昼下がり。。」と思えるようなお二人が。。
シャンペンを飲むのにグラスもクロスも持ってらしたのね。。
なんとも微笑ましい。。素敵な光景でした。。

ノーカーデーの良さは。。
車の横を走る危険がないのはもちろんのこと。。
それより街が。普通の日曜日よりも人もたくさん出ているのに。。
すごく静かなことでした。。
日常でも街中で車が警笛を鳴らすのは禁止されているフランス。
警笛の音だけでなく車が動くのは騒音が起こるのですね。


f0221050_08172780.jpg

f0221050_08174397.jpeg









[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2018-09-17 08:59
わぁ、楽しそう。
私も一緒に走りたかったなぁ(^^。
Commented by fusk-en25 at 2018-09-17 20:21
> pallet-sorairoさん

ねっ。いいでしょ。
来年のノーカーデーにはご一緒しましょう。是非是非。
by fusk-en25 | 2018-09-17 08:32 | 散策 | Comments(2)