煌めく光の中で


by fusk-en25

こんなところに。。。

f0221050_08210099.jpeg

f0221050_08213076.jpeg

朝から。。快晴の土曜日。
街中はシーンとしていて。
どこかにまだヴァカンスをひきづっているような感じもする。
早めに自転車で走りに行って。。の帰りがけ。。
我が建物の小さな広場に。。見つけた一株の花。
「あら。。こんなところにアリッサムが咲いている。」
真夏の暑さで花壇のエルサレムセージも白丁花も息も絶え絶えと言うのに。
よくまあこんなコンクリートの隙間で咲いたねえ。

このような花の咲き方を見ると本当に愛おしい。
1年ほど前からこの広場の横を。。階下に水漏れでもしているのだろう。
花壇や階段を作り変える工事をしている。
その工事の人も花を踏みつけなかったのだろうか?

白い花はとりわけ好きだし。。
摘もうかな?とは思ったけれど。。
「さては野に置け。菫草」のたとえ通りに見るだけにして。
「雨降ったらいいのにねえ。」と。。花とも話して。。
誰も水など花壇でもやらないのだから。。

f0221050_08220041.jpeg










[PR]
Commented by syun368 at 2018-09-09 15:39
ほんとうに健気ですよね。
我が家も今年の夏の猛暑で花が咲かなかったものが多々あるのに、石垣の下の零れ種のほうはちゃんと花を付けているのです。
野生になった方が強いのかな…
Commented by fusk-en25 at 2018-09-09 19:43
> syun368さん
公共性がある場所というかこんな広場も専属の?庭師以外は触らないので。
ほったらかされているのですが。それにしても健気というか。野生化した強さというか。
しっかり花も咲いていて。。見つけた時はもう嬉しくてたまりませんでした。
by fusk-en25 | 2018-09-09 08:25 | 草や花と遊ぶ | Comments(2)