煌めく光の中で


by fusk-en25

完璧なと言える。。

f0221050_06205412.jpg

f0221050_06211949.jpeg

f0221050_06213252.jpeg

f0221050_06214317.jpeg

午前6時50分
日の出のほんの少し前。。
空はすでに白んでいて。。
太陽の上がる前章のように、空が色づき始まる。
浅葱色の空に縦横無尽に翔る飛行機雲が色づく朱鷺色の中にきらめき。。
それはもう「完璧」と言いたいような綺麗さだった。

しずしずと。。とでも言ったらいいか。。
刻々とお日様が。。まん丸の半分。4分の3と。。そろそろと上がってくる。
ちょっと横を向いていたらもう「ぽっ」と躍り出たようにまん丸ごと全部出てしまった。
この間10分ぐらいか。。
赤みをどんどん増した空が。。
その朝焼けの色が部屋をも赤く染まり出す。。

久しぶりに文句のつけようのない。。言葉なんかいらないと思えるような。。
綺麗な綺麗な朝焼けの光景でした。

f0221050_06215775.jpeg

f0221050_06221989.jpeg

f0221050_06223475.jpeg

f0221050_06224945.jpeg














[PR]
Commented by syun368 at 2018-08-20 08:26
ほんとうに何て美しいのでしょう!
Commented by pallet-sorairo at 2018-08-20 08:45
同好の士?は朝早くから活動始めてますね(^^ゞ
シュプール?が描かれたスケートリンクを逆さまにしたような空だなぁなんて
思ってしまいました。
壁にかかった写真はご主人様のものですか。
素敵です。
Commented by fusk-en25 at 2018-08-20 22:08
> syun368さん
もうもう。。圧倒されるような美しさでした。
Commented by fusk-en25 at 2018-08-20 22:16

> pallet-sorairoさん
はい。猫族に起こされて。。ですが。笑。

夫の写真です。
この写真もですが望遠などを使わずに。1mとか50cmとか近づいて写していました。
老若男女の特に老婦人が多くて。
マルシェなどで写すことが多いのですが。
歩きながら写すのでだーれも気がつかなかったらしいです。
これだけはちょっと真似できません。私が写すとぜーんぶボケたり変な顔だったりして。。笑。
by fusk-en25 | 2018-08-20 06:27 | 空を眺める | Comments(4)