煌めく光の中で


by fusk-en25

色々な瓶に詰めて。。

f0221050_08394813.jpeg

暑さが続いている。。
空気が乾きすぎるのか。。
ベランダのトマトは伸び悩み。バジリコもあまり大きくならない。。
その中で。。落ちこぼれの種から生えた青紫蘇だけが、
ぐんぐん成長している。。
苗より種の方が強いのか?となんとも不思議な感じだが。。

茂り過ぎた葉を間引いてほんの少し醤油に漬けた。
塩をしてアクを抜きさっと洗って、水気を拭いて醤油に漬ける。
おにぎりに巻いても。
古漬けの胡瓜や大根に刻み込んで食べても美味しい。


f0221050_08412661.jpeg

f0221050_08422330.jpeg

冬場に暖房機の上で乾燥させたトマトもオイルに漬けた。

水に対して10%の酢を煮立てて。煮立った酢水にさっと乾燥トマトを入れて
火を止めて5分ぐらいそのまま置く。
あとはキッチンペーパーの上に5、6時間置いて水分をトマトに吸収させて、
ローリエやローズマリー。粒胡椒も入れたオイルに漬ける。


f0221050_08414688.jpeg


f0221050_08420397.jpeg

先日収穫?した。大蒜は醤油に漬けて。小玉葱は甘酢に漬けた。

保存食と言うほどのものでもないが。。
色々な瓶に詰めて。。。
ちょこちょこっとこんな作業をしていると。。
気が休まるのは不思議だなあと思う。。



[PR]
Commented by hibinosara at 2018-07-09 08:52
ほんとうですね。私も腹が立って仕方ないときは、ベランダの植物の世話をしたり、台所に立って細々と働きます。
一種の瞑想状態になって、落ち着きます。
Commented by NT-patientless at 2018-07-09 09:47
ヨーロッパでも日本食が結構注目されているようですが
紫蘇がハーブとして認知されているというのは聞かないのですが
私が知らないだけです?
それとも紫蘇の味が欧米人には受入れ難い味なんでしょうかね?

虫が恐くて植物を育てられないので無理なんですが
うちのベランダにも紫蘇があればなぁと
写真を羨ましく拝見しました (旧名:NT)
Commented by syun368 at 2018-07-09 10:25
我が家にも色んな空き瓶がゴロゴロ…
捨てられないんですよね〜
これにちまちまとストックするのも楽しいですよね。
ドライトマト 私は手抜きでオーブントースターでちん。
ほんとうはじっくりと乾かしたほうが美味しいんでしょうね。
Commented by fusk-en25 at 2018-07-09 19:24
> hibinosaraさん
台所仕事をしていると確かに気分が晴れます。
次々と時間をこなすリズムがいいのでしょうね。
縫い物をしているときはまた色々なことが文章になって浮かんで来て。。
瞑想状態というか思索の時間かな?と思いながらやっています。。
Commented by fusk-en25 at 2018-07-09 19:31
> NT-patientlessさん
確かにずーっとテイクアウトとしての
(寿司、照り焼き、串カツ。中華がセットのような)
寿司ブームのようなものは続いているようですし。。
日本食の影響のようなものはあるのかもしれませんが。。
実際のところは私にもよくわかりません。
情報だけが。。一人歩きしているのかもしれない気もします。
Commented by fusk-en25 at 2018-07-09 19:37
> syun368さん
瓶詰めをちまちま作ると。今度は冷蔵庫が満杯になって。。笑。
我が家の冷蔵庫はほとんど保存食で占められています。。

暖房機の上で乾かすと。。じっくりというよりサーっと乾いてしまい。
天日で乾かすよりも綺麗な色に仕上がります。
冬場の室内の乾燥が激しいのかも?しrませんね。
by fusk-en25 | 2018-07-09 08:44 | Comments(6)