煌めく光の中で


by fusk-en25

のどかな。。のどかな。。景色を眺め。。

f0221050_08314452.jpeg

f0221050_08312226.jpeg

f0221050_08321387.jpeg

「あ。。コクリコ・・」
車中にいた全員が声をあげた。
畑一面に鮮やかな赤いポピーが咲いている。

南仏からきた友を伴って。
クロード・モネのアトリエの有名な花咲く庭を訪れる道すがら。。
これまでにもそのジベルニーのアトリエには何度も行ったこともあるが。。
麦畑の中に点在しているポピーを見ることがあっても。
こんな風に畑一面に咲くポピーを見たのは初めてだった。
「何に使うのやろうね。切り花には保ちが悪いし。麻薬に使う芥子でもないのに。」
「種を採るために植えてるのかもな。。」
「春に咲く花の種のセットを売ってるものね。。」
先への時間を急いでいて。車を止めることはできないのが残念だったが。。
青い麦や、もう種になっている菜種の畑と畑の間に。。
一面に咲く赤いポピーには圧倒されて。。
のどかな。。のどかなフランスの初夏。牛も呑気に草を食んでいる。。

さてジベルニーの庭の方。
「予約をしてないと入られへんらしい」
と言われて何日か前にネットで予約はしてもらった。
その予約があっても。何人か並んで。
庭内は、もおお。ものすごい人数の人。人。人で溢れていた。
覚悟をしていたとは言え。。。
睡蓮の池だけを見ていれば「静寂な」感じもするが。。
有名な日本橋など。鈴なりの人々で。。
「あんなにみんなが写真を写しているのは。何か有名な場所らしいわね」
などと言う声も聞こえて来て苦笑をしてしまい。

今の時期のこと。。絶対に混雑はしていると思っていても
「やっぱり半分ぐらいの人数ならいいのにね。」と
その多人数にもちろん自分たちが含まれてはいるのも承知でぼやく。。


f0221050_08372104.jpeg


f0221050_08380142.jpeg


f0221050_08405666.jpeg

でも様々に咲く庭の花は確かに見事に美しい。。
手が入ってない風情には見せながら。しっかり人出がかかっている庭には。
驚嘆するしかない。
住居の中から窓越しに見える庭も。。
さすがにクロード・モネの設計だけあって「絵」になってるとうなづき。。

咲き始めた菩提樹までが。。
しっくりと周りの景色に溶け込んで。。いました。


f0221050_08382097.jpeg

f0221050_08383572.jpeg




[PR]
Commented by daikatoti at 2018-05-29 09:12
わぁ、橋が落ちないか心配!
今、一番いい時だもんね。
Commented by syun368 at 2018-05-29 12:57
綺麗ですね~!

私ポピーが大好きなんです。
色付きの花はあまり植えないのですが、裏山にポピーが咲いている場所があり1本だけ貰ってきたんですが根付きませんでした。
やはり園芸種でないと無理なんですかね~
Commented by fusk-en25 at 2018-05-29 19:13
> daikatotiさん
住みだした40年前。。なんていうと何ですが。。
電車で行くのは不便な場所で。人も少なく。
周囲も田舎臭くていい感じでしたが。。
ってこれも仕方がないのでしょうね。。

Commented by fusk-en25 at 2018-05-29 19:33
> syun368さん
ポピーは一年草だと思います。
毎年同じところに咲くのはおそらくこぼれた種からで。
郊外に行く電車の駅のプラーットフォームの下に咲いているのを見て。
電車について来たのかな?と嬉しくて。
随分前ですが、その時の写真を載せています。
https://kiramekuhi.exblog.jp/24650948/
by fusk-en25 | 2018-05-29 08:47 | 散策 | Comments(4)