煌めく光の中で


by fusk-en25

湯沸かし。。

f0221050_06544799.jpeg

この湯沸かしを見た時。
なんて不細工な形と思った。
確か20年ぐらい前に息子がクリスマスにくれて。
誕生日やクリスマスは適当な値段のものを贈ることが多い。
これもちょうど値段に合ったのだろう。
その時に「見た目より使い勝手がいい、何しろ湯がすぐに沸く」と息子は言った。
それまでは薬缶で湯は沸かしていて。湯沸かし機など買う気もなかった。
使い出した。
確かに湯はすぐに沸く。割と便利だけれど。やっぱり不細工な形だとはまだ思っていた。
その後。薬缶はやめてしまって。湯沸かし機も何度も買い換えようかとは思った。
ステンレス製なら他のキッチン用具との調和もいいかな?とか。。
可愛い薬缶型がいいかな?などと。。キッチン用品の売り場に行けば必ず見てみる。
でも。。ただ湯を沸かすだけのこと。
使える間はいいかと今だにこの湯沸かしを使っている。。。
そういうものはまた中々潰れない。。

そんな風に長い間「不細工な形だ」と思ってはいたのに。。
近頃は。。20年も使った愛着が出てきたからか。
古さがしっくりしてきたのか。。
なんとなくこの不細工さも許容できる気持ちになってきて。
この形もそう悪くもないと思えてきた。
人間の好みなんて不確かなものだなあと。。。苦笑もしながら。。
かえってこんな風に思うようになったら。。潰れたりするかもしれない。。

夕飯に
台南担仔麺を茹でて。作っておいた肉味噌をのせて。
しっかり生えそろったあさつき風のネギを刻んで。
薄い目の椎茸の出汁をかけて。
美味しく食べました。


f0221050_06550186.jpeg








[PR]
Commented by hibinosara at 2018-05-16 17:49
TIFALのデザイン、フライパンや鍋はべつとして、
どこか過剰で、さいしょそれは受け取りがたいけれど、
その感覚っていうのはにんげんと会ったときに、似ているなあと思うことがあります。
スタイリッシュにはほど遠くて、匂いまでしそうなところが、
好きだなあと思ったり。
旅先でTIFALの湯沸かしに会うと、とまどいはするけれど、
温かさをかんじたりもします。それにしても20年、よい電化製品ですね。
Commented by fusk-en25 at 2018-05-17 04:34
> hibinosaraさん
お湯を沸かすだけというごくシンプルな構造が20年も使えたのでしょうね。
実は私。保温は湯沸かしも炊飯も好きでなくて。
構造としてはこれがいいかなとは思います。
by fusk-en25 | 2018-05-16 07:10 | 住む | Comments(2)