煌めく光の中で


by fusk-en25

食パンを焼いて。。

f0221050_06305774.jpeg


f0221050_06313785.jpeg


たまごのサンドイッチが食べたくなって。
まず食パンを焼きました。。
クリームチーズにきゅうりを挟み。
ゆで卵のみじん切りは山羊のヨーグルトであえ。
山羊乳はもっとも人間の母乳に近いらしい。
チーズになると牛のものとはまた違ったクセのある?味ですが。
ヨーグルトにはあまりそんなクセもなく。
軽くて優しい味なので。近頃は特に好んで食べていて。

食パンを焼いた翌日のブランチはホットサンドにして。
中身はトマトと玉ねぎのスライスにゴーダーチーズを挟んで。
焼けてくるとチーズが溶けて香ばしい。
グリーンアスパラと生椎茸で豆乳のスープも作り。
アスパラと椎茸をまず煮て、出来上がる直前に豆乳を入れる。
さっぱりしてブランチにぴったりなスープでした。。

さて、菜の花の漬物。
こんなちょっぴりしかできなかったけれど。
「これは春の畑の味」と思える懐かしい美味しさで。
60年ぐらい前に。
祖母が土筆や菜の花を好むことを知っておられた農家の知人が。
ひと抱えもあるほどの風呂敷包みいっぱいに土筆と菜の花を持ってきてくださって。
それを見た祖母は小躍りするほどに喜び。何時間もかけて土筆のハカマをとり。
菜の花を漬けました。
遠い昔。。そんなこともあったなあと懐かしく思い出せる菜の花の味に。

これに味をしめて。。実はもう2つ蕪をプランターに埋めました。
柳の下に2匹目の泥鰌がいることを願って。。


f0221050_06315075.jpg


[PR]
Commented by syun368 at 2018-05-09 10:34
卵のサンドイッチって何故か無性に食べたくなりますよね。
山羊のヨーグルトはまだいただいたことがありません。
チーズのようなクセはないのですね。

私も山葵のヘタを埋めていたら目が出て葉っぱが増えてきました。
山葵漬けにするほどにはなかなかですが、あしらいには十分使えます。

二匹目のドジョウになると良いですね(笑)
Commented by pallet-sorairo at 2018-05-09 11:17
菜の花、美味しく漬かってめでたしめでたしでしたね。
で、また蕪を埋めたんですね(^^ゞ
Commented by fusk-en25 at 2018-05-09 21:48
> syun368さん
山羊だけでなく羊のヨーグルトも売っています。
私はどちらかといえば羊より山羊の方が好きですが。
ただし肉は子羊の方が美味しい。笑。

2匹目の泥鰌は期待しています。
残念ながら生の泥鰌の方はいなくて。
(いても食べないのかもしれませんが。。)
Commented by fusk-en25 at 2018-05-09 21:49
> pallet-sorairoさん
蕪から花がつくまで。気の長い話やなあとは思うのですが。。
でもやっぱり食べたい。
by fusk-en25 | 2018-05-09 06:51 | Comments(4)