煌めく光の中で


by fusk-en25

珍しい体験?

f0221050_07321454.jpg

f0221050_07323370.jpeg

4月19日・午後3時30分。
快晴。気温は28度。
青空に雲ひとつない快適な午後。

2時半の約束に。ゴブランまで自転車で出かけた。
途中の道に沢山のパトカーや警察のトラックが止まっていて
警官も交通整理に関わっている。

2時から始まるデモのためにはまだ道路は封鎖されてなかった。
所用が済んで3時をいくらか過ぎた時間。
道路に車が少ないなあと。。ちょっと不思議な気がした。。
復活祭のヴァカンスだからかしら?(ヴァカンスの時期は車も少なくなる)

上り坂の少ない道を選んで。。少々遠回りにはなるが、
セーヌ岸まで走ろうと。
大通りにでた。広い長い長い通りに。。
あれ?。。車が一台もない。わずかに自転車1台と歩行者一人がいただけ。。

デモの通り道ではないらしいが。道のあちこちを封鎖されて。
車が入ってこなかったのだ。。
「私の専用道路やんか。。」

パリは近年。自転車道路もしっかり整備されていて。
走るのにはなんの不都合もないのだが。。
それでも横を自動車やバスが通らないのはなんと快適か。。
ビュンビュン自転車を飛ばして。
変に横道にそれて渋滞に会うのも嫌だから。どこにも寄らずに家に帰った。
たった一人で走る道路なんて。。
貴重な体験と言うか。おそらくこんなことも珍しい。
実は4月8日の「パリ・マラソン」の時も通行止の合間に。。
ヴァンセンヌの森の幹線道路でもたった一人の体験はした。
その時は距離は短かったが。。
今年は「私の専用道路?」に恵まれているのかしら?

午後4時30分。
家に着いて。。
前日に焼いたカボチャとサツマイモの「ガトーインビジブル」を食べて。
ユックリお茶の時間を楽しんだ。


f0221050_07325905.jpeg



[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2018-04-21 08:13
こんな時は自転車専用道路ではなく
車道の真ん中走りたいですが…どうなさったんでしょう?
ガトーインビジブルのかぼちゃ、きれいな色が出ていいですね。
アーモンドスライスも真似っこしようっと(^^ゞ
Commented by fusk-en25 at 2018-04-21 09:27
> pallet-sorairoさん
もちろん。。道の真ん中をビューんと走りました。笑。
咎める人。。だーれもいないし。

アーモンドスライスは先に軽くトーストしとくのがオススメです。
前に生をのせたら風味にかけました。
Commented by daikatoti at 2018-04-21 19:03
電信柱と電線がない。
いいなぁ、すっきりして。ここは全面的にこういうふうですか?
うちの街は一部だけ電線の無い通りがありますが、スッキリし過ぎてゴーストタウンみたいです。
Commented by fusk-en25 at 2018-04-21 21:35
> daikatotiさん
郊外の高圧線以外は電線はどこも全部地下に入れてあるようですよ。
by fusk-en25 | 2018-04-21 07:56 | 散策 | Comments(4)