煌めく光の中で


by fusk-en25

窓を開けると。。

f0221050_08175287.jpeg

扉や窓を開けていられる温度になった。
もちろんまだ暖房は入っている。
一日中開けっ放しということはないが。。
新鮮な空気が部屋に流れるのは気持ちがいい。

学校の休み時間になると。2ブロック離れた小学校の
子供達の歓声も聞こえて。なんとなくほほえましい気分にもなる。

5、6年前から週末や夕方に窓を開けていると。
どこからかピアノの練習する音が聞こえてくる。
最初はポロンポロンと弾く音が聞こえて。。
誰かレッスンを始めたなあと思っていた。。
近頃はそれが毎日続く。。時間にすれば1時間やそこらだが。。
最初より少しは上達して指の動きはいくらか滑らかにはなってはきても。。
音痴で、音感の悪い。私でさえ。。
「いつまでたっても下手やなあ。。」
「音は鳴っても楽にはなってへん?」と悪口も言いたいぐらいの上達ぶりだが。。
不思議にその楽になっていない音が嫌な感じに聞こえない。
生のピアノの音の懐かしさと言うか。
流暢なバックグランドミュージックよりはるかに聞いていて気持ちがいい。
今日も弾きだした。。と心待ちしているような時すらあって。。

遠い昔に。嫌々習わされたピアノ。。
その為に今だに「音楽はなくてもいい」などと言い切れる私なのに。。
そんな私でも自分の気持ちがいくらか音に共感するのかと苦笑しながら
下手なピアノを楽しみに?聞いている。。

f0221050_08091679.jpg


[PR]
Commented by syun368 at 2018-04-11 12:03
利発そうなお顔のfusk-enさん!
ピアノは楽器の基本ですもんね。
ピアノを習ってから他の楽器に転向される方も多いですよね。
ピアノはポロンポロンでも、習い始めのバイオリンのように耳を塞ぎたくはならないですし…
Commented by maechika at 2018-04-11 12:38
ピアノが聴こえてくるって素敵な時間ですね。
それにしても大人びた少女ですね。
Commented by fusk-en25 at 2018-04-11 23:15
> syun368さん
風の音や鳥の鳴き声。草のそよぎは大好きですが。。
ピアノを習ったばかりに。それも8年ぐらい。。全く上達しなくて
他の楽器どころか音楽全てに拒否反応を起こして。
家の中で音楽を奏することも。聞くこともほとんどありません。
それなのにこの下手なピアノの音には楽しんでいて。
自分でも不思議がっています。
Commented by fusk-en25 at 2018-04-11 23:17
> maechikaさん
高校ぐらいまでは老けてましたね。笑。
20歳を過ぎてから。。
やっとお茶目なこともできるようになったかな。。
Commented by pallet-sorairo at 2018-04-12 17:06
ピアノ、とっても習いたかったです。
下町育ちの私はそろばん学校しか行かせてもらえませんでした(^^ゞ
で、つい先週末にコンサートに出かけて
ピアノの素晴らしい音色にうっとりしてきたばかりの私です。
小山実稚恵さんのコンチェルトのアンコールが
なんとエリーゼのためにだったのですが
一流のピアニストの弾くエリーゼ…の素晴らしさに
会場の誰もが息を呑んで聴き入っているのがわかりました。
ああ、ピアノ弾けたらなぁ!
fuskさんのお写真拝見してただただ羨ましいばかりです(^^ゞ
Commented by fusk-en25 at 2018-04-12 19:09
> pallet-sorairoさん
ピアノを習いたい人が。。。音楽を好きな人が習えば。。
私のように「音苦」にはならなかったと思います。
習ったから弾けるのではないことを体現したかのような私。
それでも30歳ぐらいまでなら「エリーゼのため」も指が覚えていましたが。
ピアノに触る機会もなくなると。。もう体が暗譜したもの一切消し去って。。
今は音階ぐらいしか弾けません。
by fusk-en25 | 2018-04-11 08:24 | 思う | Comments(6)