煌めく光の中で


by fusk-en25

懐かしい味。。

f0221050_07514543.jpeg

f0221050_07515809.jpeg


数日前に京都から来た友人が持って来てくれた
鰊の甘露煮。
勿論。。かの有名な店のもの。。

有り難くいただいて。「鰊蕎麦」を作って食べた。
真空パックに2切れ入っていて。袋のまま温めると風味が増すと書かれている。
いっぺんに2切れは食べられない。
おつゆたっぷりの蕎麦にするから、蕎麦湯は飲まない。
茹で汁に鰊一切れを5分ぐらい入れて温めてのせた。
彩に花麩も入れて。
青みは何日か前に蒔いたラディッシュの貝割れ菜をのっけた。
懐かしい味で美味しかった。

鰊蕎麦を売り物にしている松葉は。。
大阪人の私から言わせると。
京都のちまちました格好ばかり美しくて
その割にお腹にたまるようなものがなく。
しかも値段だけはやたら高い京都の食べ物屋の水準から見ると。
味も値段的にも頃合いの店で、麺好きの私たち家族は度々食べに行った。

10年ほど前になるが。
両親の墓参りに夫と二人で京都に行き。
京阪電車を降りて河原町をぶらぶら歩いて。
「蕎麦でも食おうか?」とやっぱり松葉に行った。
マンの悪いことにその日店は臨時休業をしていて、
ただし近所の支店が営業していると張り紙がしてある。
そこでもいいかと入って。いつもの鰊蕎麦を頼んだと思う。
味はそう悪くはない。ただしサーヴィスがひどく悪かった。
本店も行き届いたサーヴィスをする店ではない。
でもこじんまりしたせせこましい蕎麦屋だから
サーヴィスの悪さも庶民的な感じでそうも気にならなかった。
支店の方はまただだっ広い店で。昼時の忙しさから少し外れた時間だったせいか
たまたまお客も少なかったからかもしれないが。
女店員が声高に世間話をしている。
それを聞いていると蕎麦が喉につかえるような気がした。
何も高級レストランのような給仕をしてくれと言っているわけではない。
でも休んでいるらしい同僚の悪口を大きな声で話すことはないじゃないか。。
運んで来た蕎麦もどしんと置かれた。
そそくさと蕎麦をかきこんで。
外に出て「躾のできてへん店やなぁ。。」夫と二人で顔を見合わせた。
そういえば勘定を払っても「有難う」とも言われなかった。。
「おおきに。またお越し。。」と言われても。もう行けへんけど。。
 

[PR]
Commented by daikatoti at 2018-04-05 07:25
美味しそうですね〜。花麩まで添えてあるんですね。

京都の老舗の店、
じつは私もうんざりしてます。何処もお客を馬鹿にしてるような気がします。名前に胡座をかいてふんぞり返っているような
ほんとうに酷い店が多く、もう学習したのでそういう店は行かないようにします。
つい懐かしくて入ってしまうんですけど、ほんとうにガッカリします。
従業員の私語なんてサイテーですよね。
Commented by fusk-en25 at 2018-04-05 07:39
> daikatotiさん
ありがとうございます。

元々京都の食べ物屋は大阪人の私から見るとアホらしいものでして。
高くて美味しいのは当たり前。
安くてうまいもんだけがいいと言えるのと正反対なものですしね。
Commented by pallet-sorairo at 2018-04-08 09:36
昔、京都人の知人がこれ食べていたんで
ずっとどんなもんかなぁと思っていたんです。
で、昨年暮れに行った京都で思い切って食べてみたんです。
通りがかりのお蕎麦やさんのですが美味しかったです。
ところが…帰宅してからまずは手のひらが痒くなって…
と、皮膚科に行ったらたぶんそのニシンじゃないかって。
せっかく開眼したのに残念なヒトになりました。
美味しそうですねfuskさんのにしんそば、ごっくん(^^ゞ
Commented by fusk-en25 at 2018-04-09 07:27
> pallet-sorairoさん
大阪のうどん屋さんには鰊蕎麦はないような気がします。
あれは京都独特のものでしたし。
京都でもあまりあちこちではなかったのですが。(蕎麦屋自体も少ない)
近頃はそんな普通の蕎麦屋さんにもあるのですね。

他の青みの魚でもアレルギーになられますか?
たまたまその鰊が古かったとか。。煮てあるのはかえって危ないかも。
アレル源は溜まりに溜まって頂点に達すると症状が出るらしいですが。。
私が一番きついのは小豆(特に餡子)でそれも50歳を過ぎてからで。
外気やホコリ、栗系統の花粉に時々アレルギー反応を起こします。
by fusk-en25 | 2018-04-04 08:01 | 追憶 | Comments(4)