煌めく光の中で


by fusk-en25

パリパリチップス。

f0221050_07361533.jpg

f0221050_07363011.jpeg

f0221050_07372418.jpeg

f0221050_07371254.jpeg

f0221050_07365473.jpeg

太陽の出る時間がどんどん繰り上がっている。。
冬至から3ヶ月にもなるのだから。。当たり前といえば当たり前だが。。
厳寒の時期を越してきただけに。。
この明るさは嬉しい。
陽の出る場所も刻々と変わる。
空の青さも青みを増して。。
毎朝太陽さえ出れば。。なんとなくウキウキする。

特にあちこちの写り込みが様相を変える。。
この写り込みは去年のこの時期もそうだったのか?。。きっとね。
と思いながらも毎日。。何度見ても新しい絵には見える。。

コーンミールや胡桃をたっぷり入れたザクザクサブレーを焼くために買った。。
トウモロシ粉が余っている。
これで違うものを焼きたいなあと考えていて。
コーンチップスを焼いてみた。
同じ様なものはいくらでも売っているのだから。。
何もわざわざこんなものを焼かなくてもいいとは思いながら。
自家製なら揚げずにオーブンで焼いた軽い目のものができるに違いない。

最初は
コーンミール50gと5セレアル50gにしてオリーブオイルと余った卵を40gと水を入れた。
余り物のいりごまも入れて。。薄く伸ばして150度のオーブンで約16分。
塩加減が少なかったからか、少し粉っぽさが残る。
それでも「食べるとついつい病みつきにはなりますね」とは言われるが。
でも何か足らない。
2回目は
コンーンミールは60g。5セレアルは40gにして。
卵白40gとオイルだけで塩は1g。ベイキングパウダーを小さじ1入れてみた。
やっぱりゴマも入れて、混ぜ合わせた後に半分はクミンシードも入れた。
パリパリになる様に薄く伸ばして、160度で15分。
端がこんがりして。。風味もいい。
何かソースをつけて食べてもいいかな?と考えてもいる。


f0221050_07401225.jpeg

f0221050_07402365.jpeg

[PR]
by fusk-en25 | 2018-03-15 07:42 | ままごと | Comments(0)