煌めく光の中で


by fusk-en25

楽しんだ?

f0221050_07445109.jpeg

ダイレクトメールが少なくなるに反して。。
時折。。広告宣伝勧誘の電話がかかる。

暖房用の電気パネルを設置しませんか?だの。。
窓を2重ガラスに変える見積もりを無料でやります。
冷凍食品の宅配やら。
ガスや電気のエネルギーの会社を変えませんか?などなど。
時折くじが当たったからプレゼントしますやらも。
だいたい聞き流してすぐに電話を切ってしまうのだが。。
今日のは面白かった。
サンテミリオンのワイン屋らしいおじさん。
「私はアルコールを飲まないから。。ワインはいらないわ」(実は飲みます。)
「そうですか?でもそう言わずにご近所や家族のパーティ用に。それともプレゼントにいかがですか?」
「そうねえ。でも私91歳なのよ。今更ワインを買ってもねえ」と答えると。
おじさんはやたら恐縮してしまい。。
「あなたの立場はよくわかります。そうですねえ。ワインなんか要りませんね。失礼しました。
では良い午後をお過ごしください」と丁寧に電話が切られた。。
電話口で、リストを見ながら。
この人は91歳だったなんてマークしているのかもしれない。
それとも同僚に「またダメだった」と話しているのかな?
。。なんて想像してにやにやしてしまった。

それにしても私。とっさに20歳もサバ読んだの?。
嘘つきは泥棒の始まりとは言うけれど。
こんな「嘘」は嘘も方便かな?

久しぶりにカレーを炊いた。
近頃は「○○カレー」などの市販品のカレールウは使わなくなって。
インド系の食料品店で買った何種類かのカレー粉をブレンドして、
とろみの少ないシチュウ風のものを炊く。
来ていた息子にバターを焦がしてルウを作ろうか?と聞くと。。そのまの方がいいと言う。
人参やズッキーニ、赤と緑のピーマンもたっぷり入れてあっさり目に煮たビーフカレーに。
ジャガイモは別に蒸して付け合わせた。


[PR]
Commented by haru_rara at 2018-02-15 22:56
これは楽しい会話になりましたね。
相手の人もいい感じ。
こちらでも最近は郵便ではなく、電話攻勢が盛んです。
一度、「今言われても・・・印刷物ならゆっくり目を通せるのですが」と言ったら、「郵便だと捨てられてしまうので」とのこと。
電話営業も大変だなあと思いました。
忙しいときにかかってくるとイラッとしますが、きっぱりと、でも、できるだけていねいに断っています。

カレー、私も本当はさらさらのほうが好みです。
美味しそうですね。
Commented by fusk-en25 at 2018-02-16 02:08
> haru_raraさん
ターマにね。声を聞いているだけでとろけるような素晴らしい人もいるんです。
女性でしたが。
宗教関係のおすすめだから、もちろん断ったけれど。
その人の声を選んで使っているのかしら?なんて思ったものです。

ま。電話の営業も大変でしょうね。。
1日にどれぐらいかけて。割が合うのやら。。
心配することないだろうけど。そんなことを思ったりします。
by fusk-en25 | 2018-02-15 07:58 | ままごと | Comments(2)