煌めく光の中で


by fusk-en25

有り合わせで。。もどきを作る。。

f0221050_07271393.jpeg

朝からの快晴。。ただし気温は零度。
ベランダにはまだ雪が残っている、、もちろん街にも。。
窓を開けるとひやーっとした風が入ってきて、まるで氷室に入った感じがする。
寒くて。。。買い物に行かなかった。。
と言うのではない。
下のスーパまでなら雨にも雪にも濡れずに行ける。。
でもこの際だからと言い訳ついでに。。不精して。。
何かあり合わせで食べてみよう。。

お昼に。。
買い置きのツナ缶を開けてサラダ・ニソワーズを作って食べて。。
そのツナ缶。。新製品らしく。。
水煮でもオイル漬けでもなく「蒸し?缶」だと言う。
新し物好きな私。。試しに食べてみたくて買った。
開けたらぎっしりツナが詰まっている。
サラダだけでは食べきれず。夕飯に持ち越した。
でも、同じものを同じサラダで食べるのも嫌だし。。
残りのツナで鯖デンブの押し寿司のツナ版を作ったらいいか。。。
ツナ缶だから勿論 鯖より脂っ気が少ない。デンブほどにはカラカラに煮ず。
ちょっと湿りっけを残して生姜汁や白ワインも入れて甘辛く煮付け。
煮ている間にご飯も炊いて。。酢飯を作り。
生姜を細く刻んで、彩りに卵も焼いた。

乾燥の笹の葉を茹でて戻して。包んで。
1時間ほどそのまま置いて、食べてみたら。。
なんとかそれらしく。。ただし「押し寿司もどき」やなあと思える味でした。
ま。残り物の処理だからいいか。。


f0221050_07275384.jpeg


[PR]
Commented by marucox0326 at 2018-02-10 13:46
こんにちわ。

御地でも、乾燥した笹の葉というのが手に入るのですね。
「残り物の処理」にしては、かなりわざわざ感のあるごちそうに見えますよ。

缶のデザインもさすがにオシャレです^^
Commented by fusk-en25 at 2018-02-10 19:09
> marucox0326さん
パリの中には大きなアジア人街がありまして。
笹の葉も売っています。それも50枚以上の大束で。。
ちまき風のお菓子?やソーセージらしきものを包んで売っているのも見かけます。



by fusk-en25 | 2018-02-09 07:34 | ままごと | Comments(2)