煌めく光の中で


by fusk-en25

芽を食べる。。

f0221050_08393788.jpeg

今年も後ひと月になった。
の一年?何をしていたのだろう?と思えるぐらいに時が早く過ぎる気がする。。

気温もぐんぐん下がって本格的真冬になった。
今朝は3度。予報のように雪は降らなかったが。
ベランダの扉を開けると冷たい風が入ってくる。
窓ガラスを触っても。。冷んやりどころの冷たさではない。

パリ近郊の緯度が樺太並みにしては、
メキシコ湾流の暖かい海流の影響で。雪も積もるほど降らないが。。
40年住んでいる間に2度。厳寒のマイナス14度を経験はした。
道もガチガチに凍り。マルシェでは品物に毛布をかけて売り。
魚など全部冷凍化していた。
犬を散歩に出たら。歩けなくて転んだという人もいた。
私もベランダにちょっこと水をこぼしたら一瞬にして凍ったのにはびっくりした。

まだそこまでの寒さではない。

それでもベランダの菜類はもう凍りだすので。
代わりにレンズ豆と緑豆でもやしを作った。
ラディッシュも小さなプランターに蒔いて居間で育てる。
まるで「お座敷園芸やわ。。」と思えるような。。おもちゃのような有様だが。。
それでももやしはもう市販のものは買えないような美味しいものができる。
植物から見たら芽を食べてしまうのだから気の毒な気もするが。
芽は味が詰まっているというか豆で食べるより美味しい。
ラディッシュも貝割れ菜のサラダが食べられるのを楽しみにして。
貝割れ菜なら水栽培でもできる。。
でも味はこんなちょっぴりな土でも。土に生えると味は違う。

f0221050_08394864.jpeg

f0221050_08392591.jpeg

f0221050_08395955.jpeg

[PR]
Commented by anemone3-anemone4 at 2017-12-03 09:30
そんなにおいしいのですか?
きれいなもやしですね
わがやは市販のもやしを1袋買うと
ちょっと残してしまうことがあります
いずれ真似っこしてみます!

Commented by fusk-en25 at 2017-12-03 20:53
> anemone3-anemone4さん
自家製のもやしは。。もう全然違うもの。。という気がします。
全くもやし特有の匂いがしない。美味しい野菜を食べる感じで、
これでゴマ和えができるぐらいです。
しかも気温にはよりますが。4、5日で収穫できます。
by fusk-en25 | 2017-12-02 08:52 | 草や花と遊ぶ | Comments(2)