煌めく光の中で


by fusk-en25

常備野菜を使って。。

f0221050_06222150.jpeg

ラタトゥイユを炊いた。
本来は夏野菜の処理に作る料理だが、
今は茄子もズッキーニもピーマンもトマトも年中ある野菜で。
我が家ではこれ等の野菜は冷蔵庫の常備品と言ってもいいぐらいになっていて。
焼き茄子にしたり ピーマンのおかか和え、プロヴァンス風の野菜オムレツにも
常備しておけばさっと作ることができて便利な野菜でもある。

ラタトゥイユには二つの炊き方がある。
全部の野菜をオリーブオイルで炒めてグツグツ煮てしまう「ごった煮」タイプと
あらかじめそれぞれの野菜をオリーブオイルでサッと炒めて、深皿に彩りよく並べ。
オレガンやパセリ、ローズマリーなどの好みのハーブを散らして、
オーブンで焼いてから、冷たくして前菜風に食べる「冷たいラタトゥイユ」は
見たも綺麗で、前菜としては早めに作っておける利点はあるが
私はどっちかと言うと野菜の味が渾然として旨味が出る「ごった煮」タイプのほうが好きだ。

1日目は簡素に、付け合せもなく食べて。
2日目になるとほんの少しトマトを加えて、汁気を増やし。
もうすでに野菜は煮えてソースに近い味にもなっているから、
それに作りたてのシュペッツレをつけあわせて、セイボリーの生葉を摘んで散らして食べた。
1日目の爽やかな味も。翌日のこってりした旨味もどちらも優劣がつかないぐらいに美味しかった。


f0221050_06354183.jpeg

f0221050_06223722.jpeg

[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2017-04-26 08:51
私はごった煮派です。
というか、
ごった煮だから美味しいような気がするんだけれど(^^ゞ
Commented by fusk-en25 at 2017-04-26 16:39
> pallet-sorairoさん
味は断然「ごった煮」の方に軍杯が上がります。
でもオーブンで焼くと、
ええ?これがラタトゥイユという楽しさも捨てがたくて。。笑。それなりに美味しいし。
Commented by nature21-plus at 2017-04-27 08:33
ふふふ。。
では、ダッチオーブン使ってお二人の良いとこ二個一にしてみましょう。。笑
Commented by fusk-en25 at 2017-04-27 22:11
> nature21-plusさん
どんなのができるでしょうね。。楽しみやわ。
by fusk-en25 | 2017-04-26 06:38 | ままごと | Comments(4)