煌めく光の中で


by fusk-en25

ベランダの。。続き。

f0221050_07433529.jpeg

f0221050_07434946.jpeg

f0221050_07440313.jpeg

10日ほど前に玉葱の種を植えた。
タネは園芸店に花の球根と同じような袋詰で売っているのだが。
一度野菜の売り場の小玉葱も同じだろうと植えてみたら。
全く芽が出ず、完敗だった。
何が違うのかはわからないが。それ以来タネはやっぱり園芸店で買うことにしている。
玉葱のタネを植えると言っても、玉葱を収穫するつもりはなくて。
青い葉っぱの方を「アサツキ」風に薬味にしたり。レンズ豆や納豆の和え物に使うつもりだから。
プランターにほとんど間隔も開けずにぎっしりと植える。
3日もすればポチッと芽が出て来て。
2週間目には生えそろった。
こんな細い葱でも香りはいいし、何しろ柔らかくて美味しい。
こうなると現金なものでせっせと水もやりたくなる。
薬味といえば茗荷も芽吹いて。。。
去年の夏はたった3個しか花が咲かずがっかりしたものだが。
今年はいくつぐらい食べられるかと。。今から大きくなるのを楽しみにして。
だからというのでもないが
昨夜は夜遅くまで植木鉢の土を変えたり、鉢を移動させたり。。
収穫準備?に勤しんだ。。。

夜のベランダ風景。満月に近い夕べは月も煌々と輝いて綺麗だった。


f0221050_07442000.jpeg

f0221050_07443267.jpeg

[PR]
Commented by konchan at 2017-04-11 14:09 x
ばーさんがじーさんに・・のブログからたどり着き初めてコメントします。
丁寧にお暮らしですね。
丁寧に暮らすことが結果として美しい暮らしになるのだなあと思いました。
またおじゃまします。
Commented by fusk-en25 at 2017-04-11 17:53
> konchanさん
はじめまして。
どうもありがとうございます。丁寧と言って頂いてちょっと恐縮はしています。
そんな風に見てくださるのなら。「得した」って思ったりもして。笑。

Commented by nature21-plus at 2017-04-14 21:43
>満月に近い夕べは月も煌々と輝いて綺麗だった。

畑仕事にちかい作業の後にこの煌々とした月の話に大町桂月の「月譜」なんての思い出しました。。
山に狂っていた若い時代。。腹減らして煌々とした月明かりの峠を超えて…。。里に出たぐらいのところに大きく丸い西瓜がおいでおいでしてて。。(←してねえよ!!笑)思わず。。見上げた天空に「仰げば隈なき一輪の月魄、天つ御神のにらみたまふかと思はれて、そゞろに身の毛よだち、穴あらばとばかりに身をちゞめて、月を拝みてぞ泣きし。」

日本人です。。笑

Commented by fusk-en25 at 2017-04-14 23:17
> nature21-plusさん
それでそのお。。西瓜泥棒もなさったのですか?
(食してしまえば。。痕跡もなく。。?。月明かりのみ知る。。笑。)
by fusk-en25 | 2017-04-11 08:00 | 草や花と遊ぶ | Comments(4)