煌めく光の中で


by fusk-en25

鰯と豆と。。。

f0221050_09482344.jpeg

マルシェに行って。鰯を買った。
魚屋は4軒出ていて。どの店にも鰯はあったが。
ぐるりと一回りして一軒の魚屋で。
炊くのにはぴったりの綺麗に光っていた小ぶりの鰯をまず500g購い。
もう少し大き目はないのと魚屋に尋ねたら。
朝早くに全部売れた、と残念そうな顔をされる。
私が行ったのは昼前だから。。。仕方がない。
節分に合わせて焼くつもりで。他の魚屋で大き目の鰯も700g買い、
横を見たら、
イタリア風の前菜・小魚の唐揚げにぴったりな魚が並んでいて。
この小魚も明日、食べるつもりで300g一緒に買った。
持って帰ってすぐに魚は塩水で洗って処理をして。
久しぶりにピカピカした鰯を一人で食べるのも侘しい。
「夕飯に一緒に鰯を食べませんか?」と友を誘い。
昨日から浸けて用意した大豆に椎茸やニンジンを入れて五目豆も炊き。
小イワシは生姜を入れて辛煮を作り。
大き目の鰯は自家製もやしや千切り野菜と一緒にオリーブオイルで焼きました。
たったこれだけでも大豆や鰯で「節分気分」の膳にはなったかと楽しみ。
玄関口に鰯の頭は吊るしませんが。。。

今度誰か来たら。と思っていた。名付けての「菜単」
「暇やなあ。。私。」と苦笑しながら。。も作って遊んでました。。。

冷盤・五彩黄豆。紅焼小魚。麻油菠菜。
主菜・銀芽炒三絲。椒塩小魚。白飯。小菜。
点心・柑橘。香草茶。


f0221050_09484697.jpeg

f0221050_09490321.jpeg


[PR]
Commented by nature21-plus at 2017-02-04 22:21
お玄関をノックして。「あの〜!!」などと言ってみたい。。笑
悔しいので、車だして、出雲の街の反対側にある定食屋っぽい食堂に走りました。。笑
Commented by fusk-en25 at 2017-02-04 23:27

> nature21-plusさん
何を食べてきたの?
中華料理?なら和食名前に変換しましょうか?。。。笑。
Commented by nature21-plus at 2017-02-05 01:12
ノルウェー産(たぶん)の鯖の焼き物に茄子の煮浸しに、大根と人参のなます。。これにしじみの味噌汁に白いご飯。。笑
Commented by fusk-en25 at 2017-02-05 06:13
> nature21-plusさん
この中で、「蜆の味噌汁」だけが作れない。浅利なら高いけれどあります。
白いご飯の代わりに五分搗きか玄米ですが。。
by fusk-en25 | 2017-02-04 10:10 | ままごと | Comments(4)