煌めく光の中で


by fusk-en25

夜なべに。。(暮らし部門)

f0221050_08264562.jpeg

気温は14度。風もなく暖かくて朝から薄日もさして、まずまずの日和だった。

水曜日は学校が午前中で終わる、
毎週水曜日は孫を迎えに行って、昼ごはんを食べさせる。
たまたま午後にオステオパシィ(整体)に孫の予約を入れたら
1時15分しか空きがなく、
12時に学校が引けて、連れていくのにわずかな時間しかない。
どこかのキャフェで食べることも考えたが。
昼食時の混雑を思うと心もとなく。すぐに食べられるものを作ることにして。
夜更かしの私は朝早く起きるのはきつい。
思案の末に昨夜、孫の好物の手まり寿司を作った。
傷まないものをと卵とスモークサーモン。海老と胡瓜。
作る時間もできるだけ遅い目にと考えて夕飯の後にご飯を炊き
これではまるっきり夜なべ仕事ではないか。と苦笑しながら。
お寿司の名前も「夜なべ寿司」にした。

f0221050_08312951.jpeg


[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2017-02-02 09:16
美味しそう!
さっそく真似しちゃおうかな。
いえいえ「夜なべ」ではなくお寿司の方ですが(^^ゞ
Commented by nature21-plus at 2017-02-02 19:23
写真を拝見して。。どこかで見た状況だなと考えて、ずいぶん昔に読んでいた「銀花」という雑誌を思い出して。。
そのどこかに、四国徳島の吉野川流域の子どもらが野あそびに出かけるための三段重ねぐらいの「遊山箱」という弁当箱があって。。
これが紹介されていることを思い出して。。探してみたらそのままの記事がありました。。
http://blog.livedoor.jp/hanamiyama/archives/1921530.html
可愛いべべ来てこんなの持って…。
みたいなことをお孫さんは体験しているわけですよ。。フランスで。。想像するだけで夢見てるよう。。笑
Commented by fusk-en25 at 2017-02-02 21:05
> pallet-sorairoさん
ちらし寿司でもいいかと思ったんですが。この方が食べやすいかと。
Commented by fusk-en25 at 2017-02-02 21:18

> nature21-plusさん
ピクニックでないから、タッパーに詰めて、向こうで皿に盛ってもいいんだと
実は後で気がつきました。
でもやっぱりお重の方が。。。好きだし
開けてすぐに食べられる、少々重くてもいいか。。
Commented by りらkす at 2017-02-07 21:11 x
手まり寿司良いですね!色がパステルで春の訪れを待つのにはちょうど良いですね。ほっこり( ^^)
パーティーメニューにも良さそうですね。
不器用なフランス人にはぴったりです。笑
Commented by fusk-en25 at 2017-02-07 22:48
> りらkすさん
食べる時間が少なかったからこれにしたのですが。。
確かに季節にも合いましたね。
by fusk-en25 | 2017-02-02 08:41 | ままごと | Comments(6)