煌めく光の中で


by fusk-en25

真似をする。。



f0221050_08165067.jpeg


目からウロコと言うか。
「食器棚にクリアファイルをペタンと貼って。印刷したレシピをするすると入れる」
彼女のこのコピーを見たとき。。
「ああ。そんな方法があったのか。。」とすぐに。。真似をすることにした。

レシピや地図も今だに「紙」派の私。
40年ぐらい前からの切り抜きや自分で書いたレシピは
カテゴリーに分けてファイルしている。
よく作るお菓子やタレの分量表は印刷して冷蔵庫に貼ってはいるが。。
手順がわかっていても。。時々確認のためにレシピは見直す。
ファイルブックのまま使うのは不便だと前々から思ってはいた。

窓を拭いたついでに食器棚の扉も拭いたばかり。。
引き出しをかき回してクリアファイルを探した。
ファイルを貼って。す透視だとなんとなくスッポ抜けた気がして。
あまり邪魔にならない感じの。。以前書いたレシピを入れた。。

f0221050_08180307.jpeg


f0221050_08173595.jpeg


f0221050_08171919.jpeg

水曜日の昼ごはん。
田舎風スープ。サヤインゲンのベーコン巻き。おにぎり。
そして。
青梗菜の炒め物に「鶏もものチャーシュ焼き」を準備していた。
レシピを探して。ポンと入れる。バッチリ。。
ニヤニヤしながら料理を始める。。

出来上がりの料理は。。写す前に全部お腹に消えた。。

f0221050_08170563.jpeg

f0221050_08174992.jpeg





くらし部門に応募します

第2回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
Commented by anemone3-anemone4 at 2018-01-11 16:42
ひゃー手書きのイラスト入りのレシピだと
なにかとってもいい感じですね
印刷したレシピをするする...よりいい!
Commented by fusk-en25 at 2018-01-11 23:22
> anemone3-anemone4さん
どうもありがとう。
レシピを書いた日付を見たら1994年。
タイトルが「男たち」になっているでしょう。
まだ男厨なんて言葉も確かなかった時代の気がする。
男友達に「ご飯ぐらいたまに作りなさいよ」ってハッパかけていたんです。笑。
手紙を週一ぐらいで出していました。
その頃まだパソコンを使ってなくて。
忘れていましたがおそらく息子用に買ったワープロの原稿、だから写真なんか入らない。。
それで手書きイラストにしたのかな?と思うのですが。
今見ると、こんなのも割と捨てたものではありませんね。笑。
今度またやってみようかな。。。
by fusk-en25 | 2018-01-11 08:34 | ままごと | Comments(2)