煌めく光の中で


by fusk-en25

馥郁たる匂いが。。

f0221050_08140811.jpeg

f0221050_08142365.jpeg

去年の暮れに、マルシェでヒヤシンスの球根の小さなポットを買った。
白と紫を一つづつ選んでいたら。
売り子のお兄ちゃんが。。「3個なら5ユーロにする」という。
こんなものは多すぎても嫌にはならない。
言われたように3個にして。
帰ってすぐに紫2個はひと鉢に、白い方は小さめの鉢に植え替えた。
そのままベランダに置いて。新年になって部屋に入れると。さすがに部屋は暖房が効いている。
あっという間に花芽がぐんぐん伸びて、すぐに満開になった。
咲き出すと部屋だけでなく家中にヒヤシンスの匂いが漂う。
部屋を締め切ると香りにむせるぐらいの濃厚さになった。

去年の球根から出た花芽も、私はこの色ですよというかのように。
ポチッと色が出始めている。
これも部屋に入れるとあっという間に咲くだろうが
今のが咲き終わった頃に入れようと思いながらも。。
これ以上気温が下がらなければいいなあ。。とチョッとハラハラもして、
毎日、天気予報の気温を眺めている。
ヒヤシンスの横の鉢に出ている小さな葉っぱは花芽こそないが
去年のシクラメンの鉢が生きていた。

あいにく今日もまた雨の一日。
息子が昼に所用で来て。。
昨日の晴れ間の写真を見たので
「ええ写真やろ」と言うと。。
「自己満足?」と言って「ふふっ」と笑う。
「ふーんだ。。」お日様がものすごく綺麗だったものね。


f0221050_08185737.jpeg




くらし部門に応募します

第2回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
Commented by kotoko_s at 2018-01-10 10:34
ヒヤシンス、咲きましたね!
あの香りがここまで届くようです。
わがやの鉢植えからは花壇に移したので、雪が消えたら芽が出てくれるかしら。

この時期の光は何より嬉しいですね。
緑の植物が輝いていますね。
Commented by fusk-en25 at 2018-01-11 08:51
> kotoko_sさん
晴れ間が長続きしないのが。。悔しいですが。。
晴れると雨上がりと言うのもあって。緑もしっとりはしています。
この冬からパリに住みだした人が。
パリの冬はこんなに湿気るのですか?と尋ねられたので。。
いつもならもう少し寒くてカラッとしていると答えたのですが。
気象庁でもこの冬の雨つづきは特別のようです。

晴れて欲しい。。毎日の願いです。笑。
by fusk-en25 | 2018-01-10 08:30 | 草や花と遊ぶ | Comments(2)