煌めく光の中で


by fusk-en25

樅の木。

f0221050_08395358.jpeg

今週の初めから。。
わが街もクリスマスのイルミネーションが飾られ始めている。
窓から市庁舎恒例の樅の木を立てる作業が見えていた。

朝から陽も差して。。
気温は5度と低かったが。明るい間に見に行ってみた。
週初めからの作業なら。。もう出来上がっただろうと思っていたのに。。まだ作業は途中で。
こんなことに当たるのも稀だから。。楽しんで写して。。
ついでに市庁舎の中の大きなクリスマスツリーの出来上がりも眺めに入った。
樅の木の飾りはすでにできてはいたが。。
まだ外用の樅の木に飾る大きなボールを。。
市の園芸課の人たちが所狭しと出している。
「写真を写してもいい?」と尋ねると。。
「いいよ。段ボールを片付けてあげようか?」と好意的な返事も返ってきて。
「作業中に写さずに、明日にすれば仕上がっているよ」と言ってくれるのだが。。
このままの方がこの季節の臨場感はあるし、
段ボールもそのままでいいと言うとにっこり笑って作業を続ける。
市庁舎の中の樅の木は4メートルで、外のは7メートルあるそうだ。
形を整えるのに切り取った樅の枝がいい匂いを放つ。

今夜は雪の予報も出ていて。。すでに小雪も散らつき始めている。。
夜半には零度になるらしい。
樅の木の飾りが出来上がった頃に。。雪が降ればいいのになあ。
ホワイトクリスマスのイメージになる。。

f0221050_08402959.jpeg


f0221050_08404471.jpeg

f0221050_08401460.jpeg





[PR]
by fusk-en25 | 2017-12-01 08:52 | 季節感 | Comments(0)