煌めく光の中で


by fusk-en25

お手伝い。

f0221050_08342399.jpeg

f0221050_08372893.jpeg

先週「お好み焼き」を一緒に食べた友人のアトリエで
知人の漫画家を紹介する集いを持たれることになっていて。。
「お手伝い」に行った。

頼まれていた鮭の燻製のリエットを作りパンも焼いて。
友人たちの集いだから。会の始まる6時でいいと言われていて。
その時間に。
これ以外に林檎のマフィンを焼いて持って行った。

もちろんフランスの集まり。。
6時になんか人々が来るはずがない。。
でも。。仕事帰りの人が多かったからか。。7時前にはほとんどが集まり。
ポテトチップとクラーッカーぐらいで延々喋っていられる人たちだから。。
今夜のカナッペは好評だった。

漫画家はちょっと離れた場所で。
サイン用に。小さな絵を描かれていて。
本が売れたら。。小さな絵を貼り付ける。

9時近くまで。みんながとりとめのない話を楽しみ。。
また明日仕事だからとみんなが引き上げて。。
こんな簡素な集まりは気楽でいいなあといつも思う。。

因みに、この住まい。
市のアーティスト用の住宅で。
この広いサロン以外に寝室が2つ。それ以外に50平方はあると思える広いアトリエがついている。
市営住宅とはとても思えない空間を見ていると。。
国というか公共の考え方の豊かさを見せられるような気がする。


f0221050_08341068.jpeg

f0221050_08343580.jpeg

f0221050_08344711.jpeg

[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2017-11-16 08:59
我が家の倍以上の面積の市営住宅?!
さすがフランスですね(^^ゞ
芸術家を大切にする度量の広さに驚かされます。
お料理上手なfuskさん
お客様のおもてなしも自然体な感じがして
いつも素敵だなぁと思います。
Commented by ゆき at 2017-11-16 15:36 x
>この広いサロン以外に寝室が2つ。それ以外に50平方はあると思える広いアトリエがついている。
公営住宅とは驚きです‼国が変われば...ですね。
日本は今、億ションとかいう高級マンションの売れ行きがいいらしい。一方、格差が益々進んでると思う。昔みたいに一億中流家庭じゃない!若者は夢を持てない国になってます。

こんなふうな気軽な集まり素敵です✨
fuskさんのごちそう!場を盛り上げたことでしょう。
Commented by fusk-en25 at 2017-11-16 18:29
> pallet-sorairoさん
自分で焼いたパンというだけで話が弾んだりはします。
ちょっと「受け」狙いなずるさもあって。。笑。
Commented by fusk-en25 at 2017-11-16 18:31
> ゆきさん
公共の建物を作るときには建築費の%かは忘れましたが、
アーティストの作品に支払うという法律もあるようです。
で、公園に置いて欲しくないような変な彫刻があったりして。。笑。
by fusk-en25 | 2017-11-15 08:50 | 思う | Comments(4)