煌めく光の中で


by fusk-en25

街の片隅でも。。

f0221050_07330492.jpeg

日本ならこの時期、
至る所で真っ赤な。。。目に焼きつくような紅葉も見られるだろうが。
桜の花もそうだが。。特に木の葉の紅葉にはあまり関心を持たない人たちの国で。。
ほとんどの樹は黄葉するだけだし。。紅葉の名所のようなものもない。
それでも時にはハッとするような色目に出会うことがある。

この桜の樹も接木されていて、なんとも樹形は不細工だが。
街の中で見かけるとつい足を止めて見とれてしまう。

「日本人だけやで、季節の移ろいに、花や葉を愛でるのは。。」
と息子も言って。
小さな紅葉の鉢植えを購い。紅葉してきたと今日も電話で騒いでいた。。

うふふ。。「あんたでもそんな情緒が少しはわかるか?」
と可笑しかったが。。

観光名所になるような場所の。。素晴らしい紅葉でなくとも。
都会の中でこその。。さりげない樹々の紅葉はかえって愛しい気もする。。
柔らかな晩秋の日差しに彩られての様々な濃淡のある光景は。。
いつまで見ていても見飽きなかった。。

f0221050_07332049.jpeg


f0221050_07432871.jpeg



[PR]
Commented by haru_rara at 2017-11-11 05:48
四季があり、その季節をつなぐ微妙な変化も敏感にとらえてきた日本人は独特なのかもしれませんね。
そういう感覚って文学や芸術にも影響してるわけですねえ。
こちらは昨日とは打って変わって今日は雨。
ところにより雪になるそうです。
Commented by fusk-en25 at 2017-11-11 22:18
> haru_raraさん
朝から目につかないほどの霧に近い雨が降っています。
そのぶんしっとりして。。
暖房の入っている暖かな部屋から眺めるぶんには。。いい感じ。
by fusk-en25 | 2017-11-10 07:51 | 季節感 | Comments(2)