煌めく光の中で


by fusk-en25

毎朝の。。

f0221050_06061904.jpeg

f0221050_06060539.jpeg

朝目が覚めると。。まだ気分はうつうつとしていて。
まどろむような。。。まったりした時間がまた至福の気がして。
さっさと起きればいいのになあ。。とちょっと気も引けながら。
まだうつらうつらを続ける。
朝焼けに揺れる葉っぱを眺めたり。曇れば雨音に耳をそばだたせたりもしながら。
思いに耽ると言うか。。。とりとめのないことを色々考えて。。
また幾らか時を過ごす。

起き出して。布団を半分折りにしたまま。
扉を開けて。外の空気を吸い込んで。
寝ていた体温がすっかりなくなる30分ほどは布団もそのままにして。。
冷蔵庫を開けて水を飲んだり。濾過器のブリタに水を入れたり。。
昨夜干した洗濯物をたたんだり。。。。
そこはかとなく動き始める。

毎朝。儀式のようにベットメーキングをするようになって。
万年床とは違うことに気がついた。
布団を一旦広げてちょっと振ってから。きちんとたたみ直して、ベットカヴァーをかける。
たったこれだけのことだが。
埃がはるかに少なくなった気がする。
お二階と呼んでいたロフトに寝ていたときは起きてもそのままほったらかしだった。
きちんとベットメーキングをするのもちゃんと効用があるのだ。
と今更ながらに気がついて。。
儀式のような毎朝の日課も楽しみになっている。


f0221050_06063068.jpeg

[PR]
by fusk-en25 | 2017-08-13 06:28 | 住む | Comments(0)