煌めく光の中で


by fusk-en25

懐かしい友と。。

f0221050_08190673.jpeg

「なんか季節が変わっちゃった気がしますね」
朝から小糠雨が降って、気温はまたグーンと下がった。
エレベータに乗り合わせた人が、もう不平タラタラの感じで言われる。
日中こそ20度をいくらか超えるが、夜半になると12度そこそこになってしまう。
「本当にね。まだ8月も1週間しか過ぎてないのに」
暦の上でこそ立秋にはなってもヴァカンス時期としてはまだ3週間も残っている。
マルシェも常設の店はほとんど休んで、雑貨や洋服などの香具師の店が立ち並ぶ。
お客も少なく、閑散として。やっぱりまだヴァカンスだなと思う。

古くからの長い付き合いの。。それでいて、私よりずーっと若い友が。
知人の結婚式に南仏に行く途中に9歳の娘を連れて立ち寄ってくれた。
「最初にここに来たのはもう30年近く前になるかしらね」
20歳そこそこで仕事でパリに出張して来た彼女とその当時は度々食卓を囲んだ。
「一番最初は電話をかけたその日に来たのですよ」と懐かしそうに話す。
その頃は毎日誰かが来てワイワイ食卓を囲み。たまに家族3人だけで夕飯を食べると
「えらい静かやと思ったら、今夜は家族だけや。」なんて息子が言ったぐらいの賑やかな日々だった。

今回は9歳の娘から日本では食べれない西洋アザミを食べたいとリクエストされたのだが。
あいにく時期外れで。マルシェにもスーパーにも見当たらず
仕方なく「邪道やけど」と言いながら。冷凍のアザミの底だけは買って来た。
ちょっと蒸して。白のベルサミコ酢と塩で食べる。
まあこんなものかと思える味だった。
前菜にはイーストで焼いたパンケーキ・プリュニスを食べるつもりで。
スモークサーモンを挽いて、生クリームもホイップして混ぜたリエットを。
半分にはイクラも混ぜて。
スモークサーモンから塩気が出るので。軽く胡椒だけ挽いて味をつけた。
市販のタラマよりさっぱりして美味しいと思う
あとはまたいつものように鯖を燻製焼きにして。サラダやチーズとご飯を食べながら。。
食事自体より「話がご馳走」みたいに喋りに喋った夕飯だった。

[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2017-08-09 10:33
パリはまたずいぶんと気温が低いですね。
さっき、散歩から帰った来たんですが
今(午前10時半)見たら、我が家のベランダ側で32.5℃!
暑いです。
白い蓋物?素敵ですね♪
Commented by fusk-en25 at 2017-08-09 22:55
> pallet-sorairoさん
暖かい飲み物が心地よい夏ってありか?なんですけど。
夏風邪をひきたくないので。毛布を出してきて、くるまっています。笑。

白い蓋物。テリーヌやパテを入れるものらしく。
しょっちゅう使うものではないのですが。
「蓋物」てなんかそれらしくて好きで、見かけると買いたくなって。
これは一番小さなものですが。これ以外にも大小様々持ってます。笑。
by fusk-en25 | 2017-08-09 08:30 | ままごと | Comments(2)