煌めく光の中で


by fusk-en25

前夜祭の花火を今年も。。

f0221050_07332615.jpeg

革命記念日の前夜祭。
近くの公園での「BAL」と呼ぶ踊りの輪から音楽が聞こえる。

ようやく日がとっぷりと暮れ出す11時になって花火も始まる。
毎年のことながら、どうも花火の写真は上手くいかない。
花火モードで写して見てもなんだかしまらなくて、
マニュアルに戻して写しても、「どこを写してたのよ。。」と言いたい写真が並ぶ。
滅茶苦茶にシャッターは切ったものの。。
「数打ちゃ当たる」と言うこともないらしい。

ま。こんなものと言うことにして。
しかも今年の花火は。。これも主催者の消防署が毎年いくらか変えてみたがるのか。
オーソドックスの花火とは全然趣の違う綿菓子みたいなふわふわした花火だった。
「普通の花火がいいのに。。」とか「前のビルがなければもっとちゃんと見えるのに。」
とかぼやいてもしようがないのだが。。
近くで見えるだけでもいいか。。

と言うことで、今年も綺麗な花火の写真には程遠いものでした。


f0221050_07334300.jpeg

f0221050_07330469.jpeg

f0221050_07340083.jpeg

f0221050_07341489.jpeg

f0221050_07343024.jpg

[PR]
Commented by NT at 2017-07-14 11:03 x
はじめまして。いつも楽しく拝読して居ります。
早速なのですが1枚目の写真に「華火」と見えるのですが
あれも花火です?それとも大文字の送り火の小型版の様な感じでしょうか?
気になっちゃって(笑)
Commented by fusk-en25 at 2017-07-14 22:22
> NTさん
ありがとうございます。
実は私も写真を見てから「華火」?華天とも読めそうなのに気がついたのですが。
仕掛け花火に入れてあるのか?それともどこかのビルにネオンでもつけたのか?
「大文字さんの送り火」ならゆかしいとこですが。笑。
この写真以外にももう一枚字が読めるのがありますから。
ネオンではないか?って気もするのですが。。
by fusk-en25 | 2017-07-14 07:40 | 季節感 | Comments(2)