煌めく光の中で


by fusk-en25

悔しがりながら。。

家具こそイケアの組み立てを使っているが
キッチンや浴室のタイルもサロンの床や廊下の張替えも壁紙を貼るのも作業室の改造も。
我が家は業者を頼まず全部自分たちでやってきた。
フランスの工賃が格段に高かったこともあるが。
それより何より早くそれぞれの部屋を使いたい欲求が、
職人を頼むと時間があまりにもかかりすぎるのに耐えられず。
ズブの素人なりにと言うか言い換えれば無茶苦茶にごまかして
見栄えだけを念頭に作って来て。
そして自分たちの手でやって来たことの誇りのような気分もいくらか持っていたのだと思う。

半月ほど前からオーブンの調子が悪くて。
もう20年も使っていてそろそろ限界のような気がして買い換えた物が2日前に届いた。
前に使っていたのと全く寸法も同じものを買ったのに。
入れてみるとほんの少し高さが違い、以前貼っていた横木の幅を2ミリ縮めなくてはならなかった。
2ミリの幅を縮める作業など到底できないと。
もっと大きな材木から横木を切り出したらどうかと提案したら。
今までのものから2ミリ縮める方が簡単だと答えが返って来た。
「ええ?本当にそんなことできるの?」
ノコギリの厚みだって1ミリぐらいあるのになあと思いながら見ていたら。
鋸の向きを右左に変えてスイスイと2ミリの幅があっという間に切り縮められていく。

「ああ、これがプロと素人の差なんだ」とつくづく思えた現象だった。
心の底では。ちょっと悔しい思いをしながら。。。


f0221050_10361081.jpeg

[PR]
Commented by hairpriori at 2017-05-30 08:21
こういうDIY
私は苦手です^^”
Commented by fusk-en25 at 2017-05-30 09:02
> hairprioriさん
器用な質でいらっしゃると思うのですが。。
by fusk-en25 | 2017-05-29 10:38 | 住む | Comments(2)