煌めく光の中で


by fusk-en25

貴重なものの新鮮さを味わう。

f0221050_07132837.jpeg

ベランダのセイボリーに柔らかな新芽が出て来た。
完熟した小さめのトマト2つを刻んで。
ピリ辛のオイルでペペロンチーニ風に微塵に切った玉ねぎを炒め。
トマトをほんの2分か3分さっと煮てフレッシュな感じに仕上げたソースに。
とっておきのセイボリーの若芽を散らす。
フレッシュでなんとも爽やかなトマトのパスタになった。

爽やかついでに。今年初めて花をつけ、花山椒かと思っていたら。
いつのまにか小さな実も結んでいる山椒の木。
まだまだ木自体も小さくて。。それにしては実も多すぎる
木が弱るかもしれないと。心配でいくらか間引いた。
さて貴重な?実をどうして使おう。
まずさっと茹でて乾かして。
ちょうどアジア人街で買っていた「銀魚」を炊き、
白いご飯に炊き上がった雑魚を混ぜて。ちぎった山椒の実を枝ごと刻んで散らしたら。
なんとも爽やかな香気が、広がって、嬉しいご飯になりました。

f0221050_07134487.jpeg

f0221050_07220815.jpeg


f0221050_07140882.jpeg

[PR]
Commented by nature21-plus at 2017-04-19 08:12
「風情」ってのは「考える」という冷静さの先にあるのだと諭されている気がします。。
Commented by konchan at 2017-04-19 09:47 x
しばらく私までもかおりにつつまれました~。
う~んちりめん山椒が食べたい・・・かおりは食欲を誘います!
Commented by fusk-en25 at 2017-04-19 17:00
> nature21-plusさん
なーにも考えなくても その「物」自体が持つ風情もありかと。。笑。
Commented by fusk-en25 at 2017-04-19 17:02
> konchanさん
未熟な山椒の実。でも既に「私は山椒」という感じでした。しかも柔らかかった。。
Commented by bickepo at 2017-04-20 00:59
香りが漂ってきそうなとても美味しそうで
春めいたお話とお写真ありがとうございます!
Commented by nature21-plus at 2017-04-20 08:11
やっぱり美味そうにすぎる。。ちりめん山椒のごはん。。
Commented by fusk-en25 at 2017-04-20 08:54
> bickepoさん
山椒の香りに嬉しさが増す。。って感じでした。
Commented by fusk-en25 at 2017-04-20 08:55
> nature21-plusさん
はい。とっても美味しゅうございました。。笑。
by fusk-en25 | 2017-04-19 07:23 | ままごと | Comments(8)