煌めく光の中で


by fusk-en25

ギメの東洋美術館にて。。

f0221050_07140626.jpeg


何年か前にギメの東洋美術館が改修されて、
常設展の展示の仕方や採光の取り入れも変わったと言う。
松坂屋コレクション・キモノを見終わって
「ついでやから。ちょっと見ていこか」
「改修されてからは初めてやもんな」
アジア以外では最大の東洋美術を持っていることもあり
アフガニスタンから日本に至る5000年の歴史も網羅されているらしい館内。
全部きちんと見るには展示物がたくさんあり過ぎて。。酔いそうになる。
陶器を中心にザーッと見ることにした。
どうして古いものはこんなに色といい形といい、まったりしているのだろう。
このどれもみんなフランス人好みなのか?
同じ東洋美術でも集める人によってまた違う趣にもなるのだろうなどと思いながら。。

いいフォルムの壺だなと眺めていたら。後ろに自分の影が映る。
「またやってる」と自分でも可笑しがりながら。映り込みを写していた。
「おかんなあ。物を写す時はもっとひっついて写さな、映り込むがな。。」と息子が横から言う。。
その「映り込み」を写してるのやんか。。とは言わずに。
「ふんふん」とは聞いてはいたが。
単に展示された物の写真が欲しいならカタログやカードを買えば済む、わざわざ写すこともない。
こんな光景の方が楽しい。。んですがね。

f0221050_07134332.jpeg

f0221050_07153423.jpeg

f0221050_07162080.jpeg

f0221050_07173406.jpeg


f0221050_07170128.jpeg


[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2017-04-18 09:35
>単に展示された物の写真が欲しいならカタログやカードを買えば済む、わざわざ写すこともない。
同感です(^^ゞ
Commented by nature21-plus at 2017-04-18 10:00
三枚目の写真の李朝の堅手っぽい大壺。。単体で見たら趣味じゃないなと思うけど。。映り込みが重なるととても雰囲気のある絵になりますね。。
好きですよ。。これ。。
Commented by fusk-en25 at 2017-04-18 10:04
> pallet-sorairoさん
ね、そうでしょ。笑。映り込みが楽しいんですもの。
Commented by fusk-en25 at 2017-04-18 10:06
> nature21-plusさん
こういう場所でまさか映り込みが写せるとは思わなかったから。楽しみました。
by fusk-en25 | 2017-04-18 07:32 | 散策 | Comments(4)