煌めく光の中で


by fusk-en25

おそらく30kmは。。走ったことに。

f0221050_06230409.jpeg

f0221050_06254457.jpeg

f0221050_06260358.jpeg

f0221050_06245003.jpeg

「ギメで着物の展覧会をやってるねん、見にいかへんか?」と息子に誘われていた。

東洋美術では有名なギメの美術館が「松坂屋コレクション・キモノ」の特別展をしていることは知っていた。
最初はメトロで現地に行って待ち合わせようと思っていたのだが。
「僕らは自転車で行く」と言う。
実は最近二人乗りの自転車を買って乗りたくて仕方がないらしい。
なら私も。。自転車にするか。。
遠いかな?と距離を調べて見たら家から11km。約41分と表示が出ている。
いつも走っているサンルイ島までなら6、5km。
倍はきついかな?とは思ったが。日曜日だし。セーヌの沿岸を通れば1本道で
方向音痴の私でも間違うことはないだろうと挑戦してみることにした。

現地に11時の約束で多目に時間を見て9時45分家を出た。
日曜日の朝。10時台。
パリはまだ眠っている、行き交う車もほとんどなくて、
セーヌ沿岸の自転車道路も完備している。少し肌寒いが快適だった。
時間もたっぷりあることだし。
何度も止まっていては行き着かないなあと苦笑もしながら
途中で写真を写したりして走る。ジョッキングをする人たちも増えて来た。

ずーっと沿岸が続いて河風も気持ちがいいとまっすぐ走っていたら。
本当はもう少し早く元の道に出なければならないところを素通りしてしまい。
階段に行き当たったり。最終的に美術館の近所まで来て道に迷いほんの少し遅れたが。
なんとか行き着いた。快挙と自画自賛もして。。

美術館も並ばずにすんなり入ることができて。。

帰りは途中まで息子たちと一緒に来て、お昼も食べて。
家まで帰ったのだが、単に往復の道のりだけでも22km。回り道も加えると。
おそらく30kmは走ったと思う。
「ようやるわ。この歳で」と息子とも笑い。。。帰り着いて自転車を降りたら足がガクガクした。

着物の展覧会は「流石のコレクション」と思えるいいものが揃っていました。


f0221050_06261835.jpeg


f0221050_06263633.jpeg


[PR]
Commented by nature21-plus at 2017-04-17 19:21
ごめんなさい。。二枚目の写真の自転車のフロントフォークが格好良くて。。
気になって、気になって。。笑

しかし、30キロですか。。最近、車で出かけるのも億劫です。。ははは。。
Commented by fusk-en25 at 2017-04-17 19:47
> nature21-plusさん
さすがにちょっと草臥れました。
今日もクールダウンに軽く走って?と思っていたら雨が降って来て。
それを言い訳にしてだらけています・
by fusk-en25 | 2017-04-17 06:40 | 散策 | Comments(2)