煌めく光の中で


by fusk-en25

緑の色を。。意識して。

f0221050_08592835.jpeg

ここ数日鬱陶しい日が続いている。
もうどうにかならないか。。と思えるほどに雨が降り。
しかも気温も10度を切って、終日8度だった。。

食卓だけでもせめて「春」と思える緑の色を意識して並べてみようか。。
若草色のアボカドと胡瓜に、薄く切った玉葱をあしらいヨーグルトとあえて。
もう一皿はブロッコリーを茹でて。さっと炒めた。
マルチセレアルの粉とカムーット小麦を半々の割合にしてにひまわりの種や胡桃も混ぜて。
カムーット小麦特有の硬さがちょっとボソボソはするが素朴なパンが焼けた。

最後にせめて黄色のものも。。
みじん切りにした玉葱を甘さが出るまでしっかり炒め。
トウモロコシをブレンダーで挽いて。ミルクと混ぜたボタージュ。
甘くって香りも良くて美味しかった。

f0221050_08594335.jpeg

[PR]
Commented by nature21-plus at 2017-03-07 19:05
ずるい!。。反則だ。。
トウモロコシをベースに菜の花色のスープだなんて…。。美しいけど。。笑

ちかくに「くるみ市」さんというお店があるんですよ。。昨日、ここでいろいろなお餅の切り落としたクズみたいなものが売られてて。。食パンで言うところの耳みたいなものかな。。これをストーブで焼いてです。。古い伊万里の色絵の碗にとって、これにしょうがのシロップを垂らして…さわやかに小さなちいさな春でした。。笑

ボリュームがぜんぜんですが、似たような!。。笑
Commented by fusk-en25 at 2017-03-07 22:37
> nature21-plusさん
言われて見ると、食パンの「耳」て絶妙な、名付けですね。
で、餅の方の名前は。餅の耳?餅の端?切り落とし?
まさか「餅のクズ」とはつけないでしょうが。
これ丸餅文化圏にないものですね。
Commented by nature21-plus at 2017-03-08 10:14
fuskさん。。
裏をかかれた!。。なんと「はしっこもち」などと名付けられてありました。。笑
しかしこれ、お餅が、いまどきにパックされ商品化されだして生まれた発想なのでしょうね。。
切り餅の文化圏のおいらには、端っこ餅は「兄貴の餅のがでかいじゃん!!おれのよりでかいじゃん。。」という程度のことでしたから。。笑
Commented by fusk-en25 at 2017-03-09 08:39
> nature21-plusさん
こんなものまで「売り物」にするとは。。ですけど。笑。
美味しかったら端っこでも真ん中でもかわりはないだろうし。。ですね。
by fusk-en25 | 2017-03-07 09:02 | ままごと | Comments(4)