「ほっ」と。キャンペーン

煌めく光の中で


by fusk-en25

下町の裏通り。。。

f0221050_08224074.jpeg

f0221050_08225685.jpeg

f0221050_08200189.jpeg

パリの下町を歩いていると。
いかにもパリらしいと思えるような風情の漂う店に時々出会う。
先日も菓子屋のウインドウの映り込みを写して、ふと横を見ると。
店頭にこんなに箱を積んでいいのかしら?と
思えるほどワインのケースを積み上げた小さな酒屋が目に入った。
ぎっしりと積まれた箱で、やっと人が一人通れるぐらいの入り口、
店内もそんなに広くはないのにぎっしりとワインが並べられていた。
それもまた 流石に下町の醸す雰囲気だと微笑みも誘う。
間口の狭い入り口からそっと覗くと、偏屈そうな爺さんにじろっと睨み返された。
この店のウインドウの写り込みも良かった。
背景にワインの瓶が重なって、うっとりしながら何枚も写す。

カレーの肉をワインで漬けようと、棚を見たら、買い置きのワインが1本もない。
慌てて階下のスーパに行って買って来たが。
これならあの頑固そうな爺さんの店で買えば良かったな。。などと思うと。
ちょっと悔しい気がした。

[PR]
Commented by pallet-sorairo at 2017-02-17 09:31
>背景にワインの瓶が重なって、うっとりしながら何枚も写す。
こういうことにう「うっとり」するんですよね!
よ~くわかります。
私も「うっとり」する口かも(^^ゞ
Commented by nature21-plus at 2017-02-17 12:31
おいら、ながく山馬鹿だったから、こういう情景の記憶って。。銀座4丁目ぐらいのそれしかない。。
銀座貿易ビルといったかな?。。「名鉄メルサ」が入った建物の電気室に知人があって。。その知人が病気で半年ぐらい入院するとかで、電気工事士の資格を持ったおいらにしばらく変われと。。

で、海外遠征の合間に半年ほど。。場違いな銀座をウロウロ。。こういう映り込みにいろいろとドキドキ。。笑
Commented by fusk-en25 at 2017-02-17 22:35
> pallet-sorairoさん
でしょう。。何枚も写して選ぶのがまた大変でした。笑。
Commented by fusk-en25 at 2017-02-17 22:37
> nature21-plusさん
日本はウインドウにガラスが入っているのは少ないのでしょうか?笑。
光線の角度の違いもあるのでしょうね。きっと。
Commented by nature21-plus at 2017-02-18 13:28
店舗デザインに関わった時期があるのだけど。。店舗の設計者やショーウインドウのディスプレーデザイナーさんたちに、fuskさんの「映り込み」の美しさを意識した人を知らない。。ガラスを消したい!と考える人はいたかも知れないけど。。

隣人との関係をどう理解するか!?で、美しい自分が見えて来る…と言われているような。。笑
Commented by fusk-en25 at 2017-02-18 20:46
> nature21-plusさん
都市空間の調和には光も影も必要と考えられて都市計画されていることも少しはあるかと。。
ウィンドウショッピングを徹底してやる国民性ということも影響してくるのでしょうか?
by fusk-en25 | 2017-02-17 08:28 | 散策 | Comments(6)