「ほっ」と。キャンペーン

煌めく光の中で


by fusk-en25

シードルを味見して。。。

f0221050_08272938.jpeg

シードルを開ける。
豚肉のキャベツ煮込みを仕込む味見のために。
1杯だけ飲んでみたら辛口のすっきりした味でコクもある。
キャベツや玉葱。林檎も千切りにして。
鍋にたっぷり目のオリーブオイルを入れて
玉葱がきつね色に炒まったら、キャベツや林檎、豚肉もサッと炒めて
材料の半分ぐらいまでシードルを注ぎ、軽く塩胡椒もして。生姜の千切りも加え、
中火にかけて約40分。
ふつふつとキャベツがまろやかな匂いがしてくると。
夕飯まで火を止めて蒸らす。

前菜のサラダにビーツとフェンネルをレモンとオリーブであえて。
デザートは炊きたてのオレンジママレードをリコッタチーズに添えて食べた。
久しぶりに友と食べた夕飯。
おしゃべりも弾んで美味しい時間のひとときに。

f0221050_08303500.jpeg


f0221050_08294592.jpeg

f0221050_08300245.jpeg

f0221050_08292984.jpeg


f0221050_08390392.jpeg


[PR]
Commented by ゆき at 2017-02-16 10:50 x
豚肉はゴロゴロくらいに切ればいいのですか?
ビーツは缶詰しか使ったことなく~生ビーツは どんな味がするのでしょうか?(蕪とくらべたら)
サラダのビーツは生ですよね?
Commented by nature21-plus at 2017-02-16 19:59
美味しいシールド、飲んだことないな〜!?。。
フェンネルとレモンは手に入るけど、おいらのまわりにビーツはないかも。。
どんな美味しさなのでしょう?。。笑
Commented by fusk-en25 at 2017-02-16 22:09
> ゆきさん
今回はポークチャップサイズの豚を半分に切って使いましたが、
焼き豚用の大きい塊のままで作っている人もいるようです(客料理に向く?)
脂身の多い方がこってりした味になるので、
今回は角煮に使うサイズに切った三枚肉も一緒に入れて炊きました。

ビーツは実は湯がいたのを真空パックにして売っています。。
生のビーツは一般的でなく、今はビオになら売っているかもしれません。
蕪より独特の甘みのある味です。
生のビーツを買って自分で湯がいた方が美味しいと息子が言うので。この次はそうしてみようかと思っています。
Commented by fusk-en25 at 2017-02-16 22:12
> nature21-plusさん
林檎でカルヴァドスまで作ってしまう国のことですから
シードルもかなり種類はあります。甘口辛口、
近頃は桃味やフランボワーズの香りをつけたものもあって。。笑。

ビーツはちょっと独特の風味がある、楽しい?味がします。
Commented by poirier_AAA at 2017-02-17 03:35
肉をこのくらいのサイズにするとさっと煮えてさっぱり食べられそうですね。(わたしは1キロ以上の塊肉で作るので、キャベツも煮込んで美味しい縮緬キャベツを使って、2時間ほど煮ます)

でも、この分量でシードル1本開けると、煮込みに使うのはほんのぽっちりで、残りは相当たくさん飲めたんじゃないかなぁ、なんて(笑)
Commented by fusk-en25 at 2017-02-17 09:01
> poirier_AAAさん
うふふ。残りはもちろん夕飯に飲み干しました。
でもキャベツの半分くらいまでシードルを入れた。。(って言い訳もして。。笑)
by fusk-en25 | 2017-02-16 08:41 | Comments(6)