煌めく光の中で


by fusk-en25

ペリエで。。。

f0221050_06571053.jpeg

普段飲む水は
ボルビックかオーベルニュ地方の水を買っている。
時たまペリエを飲みたいと思う
そのまま飲んだり。レモンを浮かべたり、濃いめの飲むヨーグルトを割ってみたり。
苺や葡萄のシロップを炊いて割るとシュワシュワっと泡が湧いてまた美味しい。
大瓶の方が安いのはわかっていても飲み干せないから小瓶を買って。
特にこの小さな瓶は好きだった。
透き通った緑の色といい、コロンとした形も気に入って。から瓶も何本か貯めていた。
他の物を入れるつもりではなくこれで花を生けようと。
瓶にはすでにペリエの刻印はされてはいるものの ロゴのの紙も貼ってなくて、
紙を剥がす手間もいらない。

鬱陶しい冬空で。どこにもいく気にもならず。
鉢に植えていた露草類の緑と一鉢買って楽しんだミニシクラメンをいけた。
最初は葉っぱだけ。
次に花を足して。
瓶も減らしたり加えたりたり。。置き場所を変えてみたり。。
真っ白な壁に映り込む緑も捨て難い。
午後の数時間。ああでもないこうでもないと。。
花の向きを変えては。楽しんだ。
最後におまけに浴室に持っていって影も写した。

f0221050_06574628.jpeg


f0221050_06580020.jpeg

f0221050_06583366.jpeg


f0221050_06572512.jpeg


[PR]
Commented by nature21-plus at 2017-02-14 11:58
美しく齢を重ねるとはこういうことだ。。
そんな言葉が聞こえてくるようです。。

ホッ!とします。。
Commented by fusk-en25 at 2017-02-14 19:29
> nature21-plusさん
齢を重ねる?って、若い頃からこんなことばかり。。してたんですけど。。
Commented by ゆき at 2017-02-14 19:53 x
影があるとないでは これほど違うものなのですね!驚きです。スゴイな。

ペリエは私も好きだけど、日本では高いから時たまです。
外でも、ちょっと洒落た店やレストランでないと置いてないかな。
こちらも まだまだ寒さ厳しいけと、陽射しが春らしくなりました。
Commented by fusk-en25 at 2017-02-14 20:40
> ゆきさん
この写真を見ていましてね
ふと居間の方もライトアップしたものも写したらよかったのに。アホやなあと思ってました。
写している時は自然光の方がいいと思い込んでいて、そこまで気がつかなかった。
むしろどこに置くかって形にしかこだわってなかったんですね。

違いを見てくださって。どうもありがとう。
Commented by bickepo at 2017-02-15 06:24
豊かな時間ですね^ ^
ステキ…
最近はそんなシンプルな瓶と巡り合う事が
ほとんどありません。
どんどんペットボトルになっていきます。
しかもグリーンが美しいですね!
その影を描きたい…
Commented by fusk-en25 at 2017-02-15 08:54
> bickepoさん
このペリエの瓶。素敵でしょ。
ちょうど手のひらサイズで。
あっち、こっちに動かして楽しみました。
Commented at 2017-02-15 16:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fusk-en25 at 2017-02-15 18:34
鍵コメさん
どうもありがとう。
by fusk-en25 | 2017-02-14 07:07 | 草や花と遊ぶ | Comments(8)