煌めく光の中で


by fusk-en25

葉刈りをしながら。。。

f0221050_08224956.jpeg

f0221050_08223680.jpeg


年に1回か2回、居間のベンジャミンの葉刈りをする。
挿し木から育てて30数年。
最初の小さい頃は夏場に外にも出して。
鉢も1サイズづつ大きくしながら土も入れ替えて育ててきたが、
この20数年は、葉刈りをして大きさを縮める以外に方法はなくなった。
鉢ももうサイズを変えて植え替えはできない。
この鉢のまま半分土を捨てて入れ替えたりはしている。

暖房が本格的に入り出す今の時期に刈り込むと
春には新芽が吹いて綺麗な葉っぱになるのだが。
樹に文句を言うことはないのだけれど。
「なんでもうちょっと中に葉や枝を増やさないの?」などと。
思ったように枝が垂れなかったと思うことは度々で。
どうしても中の方が葉が蒸れて、黄ばんでくるなぁと
今日も刈っていて、ちょっとぼやいた。

ついでに葉っぱにうっすら埃も付いていたから。
着物の胴裏で作ったはたきもかけて、埃を払い。
ベンジャミン自体の見た目はあんまり変わらないけれど。
葉っぱを袋に入れるとかなりの量に。

ちょっとした「冬支度」の気分になった時間でした。


f0221050_08222167.jpeg


[PR]
Commented by ゆき at 2016-11-15 16:38 x
リビングにチラリと見える大きな木が、以前からずうーっと気になってました^^ベンジャミンですか。
30年無事に大きくなったのはスゴい!ベンジャミンは育て易いですか??
バルコニーにも沢山の植物 上手に育ててらっしゃるので感心してます!
土と相性の良い人と、そうじゃない人がいると聞いたことがあるけど、私は後者みたいです😰
ハーブでさえ、育ったのはローズマリーだけたし~。
肥料は植物に合ったもの使ってるのですか?手のかけ方が違うのかなあ...。虫の駆除とか。
Commented by fusk-en25 at 2016-11-15 19:48
> ゆきさん
捨て育ちと言いましょうか?あまり手をかけているつもりはなくて。。
ほったらかしに近い。
肥料もごく普通の液体化された有機肥料を使って。
それも書いてある通りにきちんとやるのでなく薄めに。しかもやるのを忘れることが多くて。。
ベランダの虫の駆除もほとんどアブラムシですから今年はてんとう虫を放しました。
でもあんまり効果がなくて。。働きが悪かったとぼやいています
ラディッシュにビッシリついた時は、諦めて捨てました。
植物によって相性もあるような気がします。
私はアジアンタムと相性が悪くて、何度植えても結局枯れてしまいます。
Commented by haru_rara at 2016-11-15 20:25
あ、ベンジャミンがハート型だ!^^

こちらの雪は重いので、外の鉢を室内に入れるのですが
そういう作業が始まると、いよいよだな、と。
部屋の中に緑があるといいですね。
色のない季節に何よりの慰めです。

Commented by fusk-en25 at 2016-11-15 21:04
> haru_raraさん
あっ。そうかハートに見える?。。
もうちょっと下の方をスッキリ刈ればいいんだなあって。。

さつまいものヘタから芽が出たり。
レンズ豆を水栽培したり。あり合わせの?観葉植物を作るのですが。
こういう物は汚くなればすぐに捨てられる。(究極の植物の天敵?ですね。。笑)

by fusk-en25 | 2016-11-15 08:33 | 住む | Comments(4)