煌めく光の中で


by fusk-en25

秋日和の土曜日に。。

f0221050_10365575.jpeg

f0221050_10384355.jpeg

f0221050_10394408.jpeg

嬉しいような秋晴れの土曜日。
昼過ぎに息子の家に行っての帰り。
自転車でヴァンセンヌの森を横切ってきた。
パリの東に位置する9947㎢の広大な敷地を持つ森。
競馬場や花の公園、動物園。大きな湖も幾つか。それを結ぶ小川も巡らされていて
庶民たちの憩いの場として有名だと言われているだけあって。
森のあちこちでピクニックをしている人も多かった。

ここ数年、森内の倒れた?樹木を使って、子供の遊具が出来ている場所が増えた。
ただ横に並べた平行棒のようなものだったり。上り下りできる階段を作ったり、
切り株を並べたり。ベンチまでこしらえているのもある。
変な出来合いの遊具よりはるかに森に溶け込んでいるのがいいなあと
子供達の遊ぶ様を写していたら。
すたすたと近づいてくる人がいる。
また肖像権とか何か文句でも言われるのかと身構えていたら。
なんと息子の古くからの友人だった。
私が遊具を写そうと自転車を止めなければ会えなかったのにねえと、奇遇に二人とも驚く。
彼女とピクニックをしていたと、ちょっと照れくさそうな顔をしながら。。。
魔法瓶に詰められていたコーヒをご馳走してくれた。

絵になるようなキオスクやブリッジクラブの小さな建物にも
秋の日差しが降り注ぎ、昨日一日中しっぽり降った雨で大気も和らいで、
散策には素晴らしい日和の。。森の光景だった。


f0221050_10460957.jpeg

f0221050_10462486.jpeg

[PR]
by fusk-en25 | 2016-10-16 10:50 | 散策 | Comments(0)