煌めく光の中で


by fusk-en25

晴れた日に。

f0221050_8453432.jpg

待ちに待ったといえば大げさだが。
天気予報の予想どおり、朝から晴れて28度になった。

夕べ、このタイミングを見計らって、
居間のカーテンを洗って干した。
もう随分前から薄汚れた感じが気になって仕方がなかった。
朝。
朝陽がカーテンにさしている。「やったぁ」って言いたいほど嬉しかった。
ほとんど乾いて、白さも増した。
そわそわ。わくわく。
家中の窓を開けはなす。
ベランダの草にも陽が当たって。
キッチンの窓際にも光が当たる。
これで伸び悩んだ野菜や香草は大きくなるだろう。
鞘隠元も蕎麦の実も。バジリコも。パセリも。ルッコラも。

たったこれだけのことで周囲が綺麗に見える。
太陽を崇拝する筈。。

金蓮花は去年のおちばえが花を咲かせた。
勝手に生えてきた花は、植えたものより、もっと愛おしい。

f0221050_8493479.jpg

f0221050_8495558.jpg

f0221050_932364.jpg

f0221050_8503222.jpg

f0221050_8524354.jpg

[PR]
Commented by hairpriori at 2016-06-23 09:56
光の差し込みが
いいですね

これからのパリ
良いでしょうね
Commented by Kahitan at 2016-06-23 10:22 x
足りないというのは、溢れるほどあるよりも豊かなことかもしれませんね。
パリは陽の光が少ないからこそ、やっと来たお日様がこんなにも嬉しく愛おしいのでしょう。
なんかまたFさんのキッチンに遊びに行きたくなっちゃった!
Commented by fusk-en25 at 2016-06-23 10:37
hairprioriさん
北国の冬の光の淡さは格別ですし。
反対に夏のきらめく光の強さも。。いいものですね。
Commented by fusk-en25 at 2016-06-23 10:39
kahitan
いつでもいらしゃい。待ってるから。
やっとお日さまが出たのに、夕方にはまた雨が降ってきた。
もう雨は要らんのに。。。笑。
Commented by june_pearl at 2016-06-23 18:04
久々の晴れ間、本当に嬉しいですよね。
今、日本も梅雨なので、パリとはまた違う意味ですが、
晴れ間は貴重で嬉しいです。
光を受けた植物って、本当にきれい。
fuskさんの窓辺は、パリの街を彩る緑の額縁みたいですね。
Commented by kuunomekopann at 2016-06-23 18:41
こっちまで、久しぶりに、お日様いっぱい浴びたような気になりました。
植物もみんな、キラキラ輝いて喜んでいるよう♪

パリのマンションって、窓が左右に開かないで、全面開くようになっている所もあるんですね。
一戸建てみたい。
風もお日様もいっぱいだ!
Commented by fusk-en25 at 2016-06-23 18:46
june_pearlさん
晴れはいい。絶対に晴れがいいって騒いでいます。笑。
日照りが続くと大変だし、暑すぎるのもかないませんが。
それでもお日さまが出て、もうちょっと夏らしい方がいいなあと。
Commented by fusk-en25 at 2016-06-23 18:49
空ママさん
つまらない光景でも陽が当たると綺麗に見えてしまう。
光の魔術?なんでしょうか。
嬉しがって、滅茶苦茶写したくなる。。のです。
Commented by tinyapun at 2016-06-24 03:24
サマードレスを着て、日向を歩いたら、背中が火傷するかと
思うほどの日差しの強さ…それが結構嬉しかったりして。
かすけは日向と日陰の往復で忙しい様子でした。笑
Commented by fusk-en25 at 2016-06-24 06:01
tinyapunさん
太陽がキラキラどころかギラギラで。
ベランダに日除けを吊るしました。
でも明日はまた気温が低くなるとか。。。
どうなっているのでしょうね。今年の天気。
by fusk-en25 | 2016-06-23 09:05 | 住む | Comments(10)