煌めく光の中で


by fusk-en25

フェイスペインティング。

f0221050_935136.jpg

f0221050_9102825.jpg
f0221050_985889.jpg

f0221050_91121100.jpg

夏至祭の子供の広場で、やたら人気だったのはフェイスペインティングだった。
以前はパンダや熊の顔を描いているのが多かったが
今年のは装飾的なのが目立った。
中にはここまで塗らなくてもと思える顔もあったが。
もの悲しそうな顔をしている少女は、母親に無理に連れてこられて。
並んでいる間に嫌気がさしたのか。
椅子に座った途端にしくしく泣き出した。
止めるのかな?と見ていたら、母親が泣いているのもお構いなく
強引に描いて貰えと止めさせない。
なんとまあ。こんな遊びにそこまで執着するのかとちょっと呆れた。
描いている人も見かねたのか。ちゃっちゃと描いて済ませてしまった。
京劇の隈取りをするらしいコーナには漢字が貼られている。

いつもの園芸教室はミニトマトの苗だった。
エコロジーだからか。。
毎年のようにゼラニュームやマリーゴールドがなかったところを見ると
夏の花が寒さで育たなかったのか。
おじさんたちは真剣に土の入れ方を教えていた。
今夏はこの苗で幾つトマトが食べられるだろう。
すくすく育つように暑くなればいいのに。と思いながら。
f0221050_9124832.jpg

f0221050_9132943.jpg

[PR]
Commented by hanamomo08 at 2016-06-14 17:15
えんぴつの形のフェンス楽しいですね~。
芝生とカラフルなフェンスがとてもよくあっています。
ペインティングしてもらっている子も、トマトの植え方を教えてもらっている子も真剣ですね。
可愛いですね!
鈴なりのトマトを期待したいですね♪
Commented by fusk-en25 at 2016-06-14 17:41
hanamomo08さん
鉛筆のフェンスはどうやら園芸クラブの備品のようです。
イベントがあるたびに持って行って使うのでしょうか?
移動可能な物でした。
トマトが成るにはもう少し気温も上がらなくては。。。。
いまだに20度になるかならぬかの気温です。
私自身としてももう少し暑くなってほしいですね。
by fusk-en25 | 2016-06-14 09:21 | 散策 | Comments(2)