煌めく光の中で


by fusk-en25

布が好き?

f0221050_10575477.jpg

肌触りや口触りを気にし過ぎるせいか
紙ナプキンのごわごわした口当たりや紙の匂いがあまり好きでない。
何十人もの人と一緒に食べたり ピクニックの場合は仕方がないが
家では布ナプキンを使っている。
省エネから言えば洗ってアイロンもかけて、水や電気を使うから
どちらがより良いのかはわからない。おそらく同じようなものだろう。
しかも布フェチなのではないかと思うぐらい
ナプキンを見たら買いたくなる悪癖もあって、
溜まりに溜まったナプキンを数えたら90枚はあった。
物を包むのに使って無くしたこともあるから
きっと買ったのは100枚以上はあるだろう。
何十年も使っていてもう布地も薄くなり、柄が見えなくなっても、
それぐらい使い込むとかえってしんなりしてとても捨てる気にならない。
普段使いは何枚かを小箱に入れて食卓に。
30枚ぐらいはティッシュやハンカチと一緒に入れた引き出しに。
残りは箱に収納して。時々入れ替えたりもする。
長くこういう物を使っていて
レストランで真っ白な麻のナプキンを使う利点に気がついた。
どうしてもシミがつくから、白なら簡単に漂白できる。
わかっていても、テーブルセットをする時に白ばかりだと寂しい気もして
ついつい色柄の入った物を買ってしまう。
ピンクの無地のナプキンも無地では愛想がない気がして
小さなカメムシを刺繍してみた。
春になって、虫より春らしい物が欲しくて反対側に桜を刺した。
秋用に錦秋を刺してみようかと考えたり。
四季が4隅にあるのもいいかなと思ったりもしている。
f0221050_1112734.jpg

f0221050_1115363.jpg

[PR]
Commented by kotoko_s at 2016-02-14 11:14
布のナフキン、わが家では使いませんが、お茶盆の上に掛けたり、ちょっとしたものの下に敷いたり包んだり。
木綿や麻の格子柄の布や、手拭いなど、布は見るとほしくなってしまいます。
カメムシを刺したというのがfuskさんらしいというか^^可愛いですね。
こちらのカメムシは雪の前に大量発生して嫌われ者ですが、廊下をのそのそ歩いているのなんか、「おまえさん、ここにいたらダメなのよ」といいきかせてつまんで外に放ってやります。優しい気持でさわると全然臭気を出さないから不思議です。
Commented by pallet-sorairo at 2016-02-14 11:31
我が家にある布全部集めても
たぶんこんなにはないはずです(^^ゞ
Commented by fusk-en25 at 2016-02-14 20:26
kotoko_sさん
昆虫図鑑を見るのは割と好きなんです。
実際には見たことないハンミョウなんかデフォルメして
刺繍したいと思うけど。難しい。
カメムシも年に1回ぐらいうちのヴェランダでも見つけます。きれいな緑色の。
Commented by fusk-en25 at 2016-02-14 20:30
pallet-sorairoさん
確かに 多すぎますねこの数。
欲しくて買った物で、大事にしすぎて新品に近い物もあります。
使わなくても洗濯だけは時々しますが。。
今?流行の「断捨離」には程遠い。だから「反断捨離?」派。。。笑。
Commented by poirier_AAA at 2016-02-15 02:08
布のナフキンは大好きでいろいろ揃えていたのですが、お客の中には汚すと悪いと言って(みんなシミを落とすのが大変なことを知っているのですね)思いっきり口を拭けないでいる人もいることに気がつきました。だから、紙ナフキンもかならずテーブルのどこかに置くようにしています。

こちらの料理、脂染みもワインやコーヒーの染みも情け容赦無くつきますものね。
Commented by fusk-en25 at 2016-02-15 02:31
梨の木さん
そんな奥ゆかしい方がおられるとは気が付きませんでした。
ただし食卓にティッシュの箱は置いてはいます。
by fusk-en25 | 2016-02-14 11:06 | 住む | Comments(6)