煌めく光の中で


by fusk-en25

パレロワイヤルにたちよって。。

f0221050_1028315.jpg

f0221050_10283769.jpg
f0221050_1033384.jpg

所用があってパリの中心まで出かけた・
曇ってはいたが暖かで、帰りにPalais Royal(パレロワイヤル)によった。
歴史的建造物になっているこの建物は
最初はルイ13世の宰相だったリシュリューの城館だったそうだが。
彼の死後王に寄贈され 以後王立、国立と変遷して。
現在は文化省や国務院が入っている。
回廊には小さなブチックやキャフェもあり
中庭にはダニエル・ビュランの白と黒で構成された有名な円柱が立っている。
この円柱を見ると誰もちょっと登ってみたいと思うのだろうか。
今日も若い女性が歓声をあげながらよじ登って写真を写していた。
パーフォマンスと言えるほどではないが
手をあげたり体を傾けたりして色々な姿勢をしながら写している。
こんな事を素直にやれるのはいいものだなあと思いながら眺めて。
隣接するコメディ・フランセーズ(国立劇場)のキャフェに
その円柱がうつるのも面白い。
なんの変哲もない簡素なセルフサービスのキャフェだから余計そんな風に思える。
回廊からでてきた広場のキャフェにはシンプルな樅の木がずらりと並んでいて
なーにも飾りのついてない、こんな素朴さもいいなあと思う。
f0221050_10364990.jpg
f0221050_10355656.jpg

f0221050_10385678.jpg

[PR]
Commented by poirier_AAA at 2015-12-13 06:32
うちの子はこういう物の上に乗って「彫像ごっこ」するのが大好きで、ポーズを決めては写真を撮って撮ってというのです。でも、うちだけじゃないみたいですね。この微妙な凸凹具合とシマシマ具合がポーズ心を刺激するのでしょうか(笑)
Commented by fusk-en25 at 2015-12-13 07:23
梨の木さん。
私が見ている間にも、何組かポーズをしている人がいました。
やってはカメラを見てまたやって。。。
それを見ている方が面白かった。
by fusk-en25 | 2015-12-12 10:43 | 散策 | Comments(2)