煌めく光の中で


by fusk-en25

クリスマスバザールに。。

f0221050_10211941.jpg

f0221050_10215844.jpg

f0221050_10231551.jpg

この時期になると街のあちらこちらで
クリスマスバザールが開かれる。

友人のビルギッタが案内状を送ってくれるスウェーデン教会のバザールへは
彼女に会うのを兼ねて毎年でかける。
近頃こそIKEAがパリ近郊にできて
集まる人も少なくなったと在住のスウェーデン人達はぼやくのだが。
それでもかなりの人がいそいそとスウェーデンのパンやチーズや鮭の燻製を
大きな袋にいっぱい買っているのを見ていると
新年を迎えるために買い出しをしていた日本の年末を思い出して
懐かしい気持ちにもなる。
食べ物だけでなくクリスマスのオーナメントやプレゼントにぴったりの
手作りの物も多く並んでいて見ていても楽しい。
値段もそんなに安くはないのだが収益はすべて教会付属の学校に寄付されるから
皆心得て買っているようだ。
しかも売り子をしている人達の張り切りようはすごい。
全員がボラティアだから、計算もたどたどしいのだが
この日のために生きてるのではないかと思えるほどの熱の入れように
見ていてもほほえましい。
1940年代の戦争中は互助組織がもっとしっかりしていた
と年配の方々は懐かしそうに話されるが。
今の人達の活躍ぶりを見ていてもそれは判るような気がする。

キャフェテリアでグロッグ(ホットワイン)をビルギッタと飲んで
「これを飲むとクリスマスが近い気分になるね」と二人で笑った。
f0221050_10273887.jpg

f0221050_10293222.jpg

f0221050_1030259.jpg

f0221050_10302212.jpg

f0221050_10304567.jpg

[PR]
Commented by hairpriori at 2015-12-05 12:36
何も買わなくても
こういう場所
ワクワクしますね
Commented by fusk-en25 at 2015-12-05 19:22
hairprioriさん。
確かに。
Commented by hanamomo08 at 2015-12-06 08:08
私が年に一度だけいくゾンタクラブのバザーに雰囲気がよく似ています。
でも華やかですね、行ってみたい。
Commented by hanamomo08 at 2015-12-06 08:12
ごめんなさい、もう一度。
>売り子をしている人達の張り切りようはすごい。
全員がボラティアだから、計算もたどたどしいのだが。
この雰囲気いいですね。
ホットワイン、赤ワインで無花果を煮たとき、その汁がとっても美味しかったです。
こちらでは雪が降ると『甘酒』があちこちで振舞われます。
でも私、その甘酒があまり好みではないのです。(笑)
Commented by fusk-en25 at 2015-12-06 20:54
hanamomo08さん
何度でもコメントは大歓迎です。

実家の甘酒は麹からでなく酒粕で作りました。
麹より手軽だし。特有の匂いも少ないし。。。

売り子をしている人たちの素朴さがまたいいのですね。
こういう催しには。。買っている人たちと話も弾むし。
by fusk-en25 | 2015-12-05 10:32 | 散策 | Comments(5)